腸内環境を整えるサプリメントを普段から摂取することで、免疫力が改善する効果があるって本当なのでしょうか。

 

実際に腸内細菌のバランスが改善されることでどのような影響があるのか、善玉菌が優位になることのメリットとは。

 

気になる腸内環境と免疫力や抵抗力などの関係性について、考えられる影響をまとめて紹介しますので、是非チェックしてください。

 

腸内環境を整えるサプリメントは乳酸菌系の健康食品が良いかも。

 

腸内環境を改善するということは、悪玉菌を劣勢な状態にして、善玉菌を優位な状態にするということ。

 

善玉菌とは、腸内に生息している細菌の中でも健康維持に貢献してくれるもので、腸の働きを高める乳酸菌やビフィズス菌などのこと。

 

逆に悪玉菌とは大腸菌やウェルシュ菌のことで、最近では超悪玉菌の一種として、ETBF菌なども発見されており、その影響を抑制するためにも善玉菌を優位にすることが大切。

 

悪玉菌が増えると、腸内環境が悪化して、病気や老化のリスクを向上させることがわかっていますので、非常に注意が必要なんです。

 

そうならないためにも、腸内環境を整えるサプリメントを活用して、腸内環境を整えておく必要があるということ。

 

悪玉菌が増えて腸内環境が悪化すると免疫力が低下する原因になる

 

善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れることは、単に病気のリスクや老化の進行が早くなるだけではありません。

 

実は腸内環境の影響は、免疫系にも非常に強く作用して、免疫力を上昇させたり、低下させる要因のひとつだったりします。

 

免疫力を高める為には、腸内環境を善玉菌優位な状態にすることが基本で、腸内環境を整えてあげないと、全身の7割もの免疫系に大きな影響が出てしまうことに。

 

実は腸内で作られるNK細胞は、全身の7割の免疫力を司っていることがわかっており、このNK細胞の強さが免疫力の高さに直結します。

 

腸内環境が善玉菌優位な状態ならNK細胞は強化され、悪玉菌優位な状態だと強力なNK細胞を生み出すことができなくなりますので、善玉菌が優位な状態にすべき。

 

このように腸内環境が全身の免疫系に非常に大きな影響を与えますので、少しでも腸内環境を善玉菌が優位な良い状態に改善するべきですよね。

 

そこで乳酸菌を豊富に含んでいるサプリメントを活用することが推奨されているんです。

 

腸内環境を整えるサプリメントでも、2018年おすすめの商品とは?

 

腸内環境を整える方法には、様々な方法がありますし、最近では菌活や腸活などの特集がTVや雑誌でも行われていますので、その重要性は知っていると思います。

 

そして腸内環境を効果的に改善する方法は、ヨーグルトのような食品で乳酸菌を摂取するよりも、乳酸菌サプリメントの方が効果的。

 

その一番の理由は、食品に含まれている乳酸菌は、体内に吸収されると、熱や胃酸、胆汁などで死滅してしまい、生きて腸まで届くことがないから。

 

だから乳酸菌サプリメントのように腸まで生きて届くものを摂取することで、善玉菌の総数を増やしたり、その活性を高めることで、腸内環境を善玉菌優位な状態にすることが出来ます。

 

そうすることで、腸内環境を早期に改善することができ、その結果、免疫力を高めて体調維持や健康維持に非常に役立つ効果を実感できるということ。

 

でも実際にどのような乳酸菌サプリメントが腸内環境を整えるサプリなのかがわからない人もいると思いますので、私も愛用している商品をこの記事で紹介しています。

 

菌活に効果的な乳酸菌サプリランキング!健康・美容効果が女性に人気!

 

菌活や腸活は一時的なブームで終わらせることなく、しっかりと継続することが本当に必要なことですので、最初に良い商品を見つけることも大切ですよ。