男子も女子も最終身長を高くしたいのなら、中学1年生の身長の伸びが大事だということを理解しましょう。

 

成長期を活用して、しっかり背を伸ばす方法や基本的な考え方を紹介しますので、まずはこの記事を読んで下さい。

 

そうすれば、中学1年生という時期が身長に与える影響の大きさがわかり、より効率的に活用することができますよ。

 

中学1年生は男子も女子も身長を伸ばすことができるタイミング!

 

中学1年生は成長期や思春期にあたる時期ですが、男子と女子でその意味が大きく変わることを理解していますか?

 

中学1年生という時期は男子にとって、成長期の中でも最も身長が伸びる1年間で、女子にとっては、最も身長を伸ばすことができる最後の1年間。

 

だからこそ、男子にとっても女子にとっても最終身長の高さに大きな影響を与えるタイミングだということをまずは理解しましょう。

 

これは平成28年の学校保健統計調査の結果を踏まえた話なので、ここ最近の子供の成長具合から説明がつく話。

 

特に女子に限っていえば、中学生以降の6年間で伸びる身長の半分がこの中学1年生という時期に伸びますので、どれだけ大切なのかがわかると思います。

 

身長が伸びるのは、骨端線+成長ホルモン+栄養成分のバランス

 

ではそんな中学1年生の時期にどうすれば子供の身長を伸ばすことができるのかといえば、骨端線+成長ホルモン+成長に必要な栄養成分。

 

これらがバランス良く組み合わさることではじめて身長が伸びることになりますので、どれが欠けてもだめな状態。

 

中学1年生なら男子も女子もまだまだ骨端線は残っていますので、成長ホルモンの分泌量と成長に必要な栄養成分の摂取を意識しましょう。

 

成長ホルモンは、睡眠直後の3時間の睡眠の質を向上させることで、改善することができますので、まずは睡眠の質を意識してください。

 

特に寝る前にはリラックス状態になることや、寝る直前(3時間前)に間食や夜食を食べないことも大切。

 

また成長に必要な栄養成分といえば、高タンパク質低脂肪の食事内容にしてあげることで、骨の形成に必要なアミノ酸をしっかり摂取することがポイント。

 

特に成長に必要な栄養成分が不足することで、身長を伸ばすことができなくなっている人も多いので、食事内容と食事量を意識してください。

 

食事で不足する栄養成分は身長サプリメントで栄養補給しよう

 

普段の食事だけで、成長期の中学1年生の成長に必要な栄養成分の全てを補うのは、結構難しいんです。

 

だからそんな時に必要な考え方のひとつに、食事で摂取しきれない栄養成分を、身長サプリメントを活用することで補うという方法があります。

 

だからその際に選ぶべき身長サプリメントは、成長に必要な栄養成分をしっかり含有して、実際に摂取できるもの。

 

それを選んで、普段の食事+身長サプリメントという組み合わせで、栄養成分を摂取することが大切。

 

そうすることで、体内の栄養バランスが整い、身長を効率的に伸ばすことができますので、ぜひ意識してみてください。

 

中学1年生の栄養状態が、その1年間での身長の伸びを大きく左右し、将来的な最終身長を決定しますので、必ずそれを意識してあげることが大切。

 

個人的に中学1年生におすすめの身長サプリメントは、成長期の10代専用のカラダアルファしかないと思っています。

 

カラダアルファはタンパク質を中心に、豊富な栄養成分をしっかり摂取できる身長サプリメントですので、うまく活用して成長に役立ってくださいね。

 

身長を伸ばすサプリメント比較ランキング。子供の背が伸びるのは?

 

成長期の中学1年生のおすすめの身長サプリメントや身長を伸ばす基本的な考え方や情報をまとめていますので、ぜひ読んでみてください。