腰痛対策高反発マットレスランキング2017など様々なサイトで、高反発マットレスが紹介されています。

 

でも、本当に腰痛に効果的な高反発マットレスの選び方を知っていますか?

 

もしあなたが知らずして、ランキングサイトの情報だけで高反発マットレスを選ぶなら、失敗する可能性がありますので、まずはこの記事を読んでみてください。

 

腰痛対策高反発マットレスランキング2017を信じすぎない

 

あなたが2017年に高反発マットレスを選ぶ際に、「高反発マットレス ランキング 2017」とか、「腰痛 高反発マットレス 効果」など検索すると思います。

 

そうすると、いかにも腰痛に効果的な高反発マットレスランキングやその情報を見つけることができますが、でも実際にどんな基準で紹介されている商品かチェックしていますか?

 

ここ数年の高反発マットレスの大々的なブームの影響もあり、様々なメーカーが独自開発商品を販売しています。

 

当然ながら、本当に腰痛に効果的な高反発マットレスとそうではない高反発マットレスがあります。

 

でもランキングサイトで紹介されている高反発マットレスは、いかにも効果がありそうな言葉でかかれており、どんな基準で選ばれたものなのかがわかりにくいんです。

 

その際にあなたがチェックした方が良い点をふたつだけ紹介します。

 

腰痛に効果的な高反発マットレスは、第三者機関の検査データがある

 

高反発マットレスには、ニュートンという反発力の単位と体圧分散データによる視覚でのチェック方法など幾つかの公平な評価基準があります。

 

高反発マットレスのニュートンは、100ニュートンから200ニュートン程度。

 

数字が高い方が反発力が強く、寝た際には固さを感じる傾向がありますので、体重が重い(筋肉質)なら、数字が大きい方が良いですし、軽いならばその逆です。

 

稀に80ニュートンや50ニュートンなどの商品が高反発マットレスとして販売されていますが、それは低反発マットレスを高反発マットレスとして名前だけ変えて販売しているもの。

 

間違ってもそういった商品を購入しないようにしてください。

 

そして体圧分散のデータは自社データではなく、第三者機関の計測データが基本です。

 

自社データの場合、自社商品と比較したり、自社に都合の良いデータを開示していることもありますので、少しだけ注意が必要です。

 

高反発マットレスは日本人専用設計が最も効果を実感できる

 

それとよくあるのが、海外の有名高反発マットレスを日本に直輸入して販売している商品。

 

その商品自体が悪いとはいいませんが、日本人と欧米人は骨格も筋肉量もまったく別物。

 

一般的にイタリアの高反発マットレスは、80kgの男性を基準に商品設計されていますので、その高反発マットレスを60kgの男性が使用したらどうなるのか?

 

当然ながら身体にフィットせずに、腰痛改善効果を実感できないということになります。

 

またアスリート向けの170ニュートン以上の高反発マットレスも、標準体型の筋肉量が少ない人が使用すると単なる固いマットレスになってしまいます。

 

それでは理想の寝姿勢を再現できずに、腰痛が改善するどころか逆に悪化するということも。

 

実際に10万円第後半の高反発マットレスを購入したものの、腰痛が悪化し数日で捨ててしまったという人もいますので、値段や知名度だけで商品選びを行わないことが大切です。

 

本当に効果的な高反発マットレスも販売されていますので、ぜひランキングサイトの情報だけを鵜呑みにせずに、あなたにあった高反発マットレスを見つけてください。

 

実際に私も愛用している高反発マットレスの情報をまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

高反発マットレス徹底比較ランキング。腰痛と肩こりを本気で改善する!

 

この記事で紹介している高反発マットレスは、実際に腰痛改善&肩こり改善に効果があったものを厳選し、しかも返金保証制度もあるのであなたのリスクも少ないものですよ。