サリチル酸では毛孔性苔癬の原因を改善することができないって本当?

c60b1d37400770cfe31654ebf4f6ac32_s

 

って、実際の効果がどうなのか、凄く気になっていませんか。

 

皮膚科に行くと毛孔性苔癬や二の腕ぶつぶつの処方薬として頻繁に
出されるのが、サリチル酸や尿素配合の軟膏クリームです。

 

そんなサリチル酸や尿素配合の軟膏クリームでは、毛孔性苔癬の症状を
改善することができない明確な理由がある
ので、紹介します。

サリチル酸は、毛孔性苔癬の原因を取り除く方法ではない!

1e314061df3ef23c95d234a39915e40d_s

 

すごく残念な話かもしれませんが、これが事実なのでしっかりと
理解しておいた方が良いと思います。

 

皮膚科で頻繁に処方されるサリチル酸や尿素配合の軟膏クリームは、
ザラプロやニノキュアと同じ効果で、ザラザラの角栓や固くなった
角質を溶かして柔らかくする
ことはできます。

 

しかし、毛孔性苔癬の原因を改善する効果はありません。
ではなぜ皮膚科で頻繁に処方されるのか?

 

これは皮膚科では、毛孔性苔癬はある程度の年齢になれば
治る症状なので、そこまで気にする必要がないと考えているから。

 

つまり、あなたがどれだけ根本治療を望んでいたとしても、
皮膚科の医師からすれば、とりあえず見た目だけでも改善しとく?
というレベルの話でしかないということです。

 

a5ec3a7ff19804142b5b7a9250163821_s

 

わざわざ医者に行って、時間とお金を割いたとしても、
それが現状の日本の皮膚科の医師の考え方なんです。

 

だからもしあなたが、毛孔性苔癬の根本治癒を考えるのなら、
皮膚科ではなく、ターンオーバーを正常化させたり、根本治癒に
効果的な薬を使う
必要があります。

毛孔性苔癬や二の腕ぶつぶつを治した人が多い薬の情報や、
根本的な治癒方法などをまとめた記事があります。

 

二の腕ぶつぶつや毛孔性苔癬を治す方法とおすすめの薬ランキング

 

ぜひこの記事を読んで、効果のないサリチル酸を使わずに、
毛孔性苔癬の原因から解消しましょう。