しこりになったニキビ跡を自宅でできる方法で改善することができる?

female-864400_640-1

 

って実際にどのような方法があるのか、凄く気になっていませんか?

 

ニキビ跡が治ったと思ったら、しこりになって逆に目立つけど、
自宅でどうにか改善する方法はないのか?
と悩んでいるあなたに
自宅でもできる改善方法を紹介します。

 

合わせてニキビ跡がしこりになる原因も紹介しますので、
キレイに治せるようにできることを実践しましょう。

しこりになったニキビ跡を改善する自宅でできる方法とは?

portrait-1017026_640

 

ニキビ跡がしこりになってしまう原因は真皮や皮下組織まで
ダメージを受けた肌が乱れた再生機能が細胞の再生しようとする際に
過剰に細胞を作りすぎてしまうことが原因です。

 

しこりができた場合には、やはり化粧品等を使用することで、
状態の改善や自然治癒は難しく、皮膚科専門への相談が優先事項に
なります。場合によっては難治性のケロイドこともあるので、
軽率な判断で行動しないようにしましょう。

 

しかし皮膚科での治療に合わせて自宅でも出来ることが
ありますので、それを今回は紹介します。

 

その自宅でもできるしこりになったニキビ跡のケア方法は、

  • 新しいニキビを作らないこと
  • こすったり、触ったりして刺激を与えないこと
  • ピーリング化粧品でなんとかしようとしないこと
  • 肌に良い栄養を摂取し、糖質や炭水化物を制限すること

 

study-1231395_640

 

この様に自宅でも生活習慣や肌ケアの方法を見直すことで、
クリニックや皮膚科で行う治療の効果を高めることができます。

 

特に食生活に関しては、大きな影響を与えますので、
ビタミンやミネラルのサプリメントなども併用しましょう。

ニキビ跡を治す方法や効果的な化粧水の情報を紹介した
記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

ニキビ跡に効果的な化粧水ランキングと自宅での治し方

 

しこりになったニキビ跡を自宅だけで改善するのは
難しいですが、できることをやって悪化を予防しましょう。