イライラの原因は腸内環境にあった。腸内細菌の減少が不調の原因!

girl-932420_640

 

って実際にどんな意味なのか、凄く気になっていませんか。

 

腸内環境の悪化による腸内細菌の減少がイライラの原因と言われても
なかなかイメージがしにくいですよね?でも実際にそうなんです。

 

腸内細菌の減少による腸内環境悪化が精神面のバランスに
どのような影響
を与えるのかについて紹介します。

腸内環境の悪化はセロトニンの分泌にも影響し精神面に出る!

girl-1271157_640

 

これは意外な話かもしれませんが、幸せホルモンとも呼ばれる
セロトニンの分泌量の実に9割が腸で作られているんです。

 

腸内の悪玉菌が増え、善玉菌が減少して腸内環境が悪化し、
セロトニンの合成が上手くできなくなるんです。

 

セロトニンが減少することで自律神経が乱れてイライラしたり、
暴飲暴食をしてしまい、便秘になったり肌が荒れたり
して
イライラが上手く解消できないことがあるんです。

 

特に女性の場合その症状がでやすいのが夏から秋にかけての
ちょうど今のタイミングなんです。

 

暴飲暴食に走りやすいこの時期には胃腸不良の症状を感じて
いる女性が約6割もいる
ほど改善すべき課題のひとつなんです。

 

その状態の改善のキッカケになるのが腸内環境の改善です。
腸内環境が改善し、腸内細菌の減少に歯止めがかかり善玉菌が
大幅に増えるようになればセロトニンの分泌量も増えます。

 

girl-739862_640

 

イライラを解消できたり、暴飲暴食をストップできたり、
体調不良に陥る原因が無くなることでどんどん体調も良くなり
精神面のバランスも整っていくようになります。

 

秋の夜長を楽しむためにも、腸内環境の改善を行い、
イライラの原因をなくしてセロトニンをしっかり分泌できる
体調を整えていきましょう。

菌活をすることで腸内環境を大幅に改善することができます。
菌活に効果的な乳酸菌サプリメントの情報を紹介しています。

 

菌活に効果的な乳酸菌サプリランキング!健康・美容効果が女性に人気!

 

これで秋の体調不良ともイライラともおさらばできますので、
食欲の秋も読書の秋も楽しんで過ごしましょう!