イオン導入でニキビ跡は治るの?

patient-841165_640 (1)

 

って凄く気になっていませんか。

 

イオン導入をするとニキビ跡が効果的に治ると
美容整形外科でも人気のケア方法です。

 

実際にどんな効果でイオン導入がニキビ跡を
改善することができるのかを考えてみました。

イオン導入でニキビ跡は治るが費用がネック!

black-1226644_640

 

イオン導入とは、肌に塗ったビタミンなどの成分に
微量の電流を流すことでイオン化
させて、効率的に
肌の深部まで浸透させる方法です。

 

そのため普通に塗った場合よりも数倍から数十倍の
浸透力を発揮
することでニキビ跡が改善することが
期待されます。

 

特にニキビ跡に使用されるのが、ビタミンC誘導体と
プラセンタエキスです。

 

ビタミンC誘導体は、メラニンの生成抑制、コラーゲン生成、
皮脂分泌や炎症の抑制効果
が期待できます。

 

プラセンタエキスは、ターンオーバーの促進&コラーゲン生成で、
軽度のクレーター&色素沈着のニキビ跡に効果的です。

 

イオン導入は一時的に電流を流すのでお肌にとっては、
刺激になってしまうこともありますので、行う際に2〜3日の
間隔を空けること、週に1〜2回に留めることが必要です。

 

person-731142_640

 

また1回の費用は、ビタミンC誘導体で2000〜5000円、
プラセンタで5000〜10000円
ほどかかることと1度の治療だけで
ニキビ跡が改善するというわけではないので、ある程度定期的に
通院して施術を受ける必要があります。

 

家庭でできるタイプも有りますが、出力が大きく違うために
イオン導入効果はそこまで高くない
ということと、メーカー側も
ニキビ跡が改善するという効能を謳っているわけではないので、
その点は予め理解する必要があります。

 

いずれにしても、イオン導入をうけるのであれば専門医の元で
施術
を受けないと逆効果になることもありますので、十分に相談を
行った上で判斷するようにしましょう。

ニキビ跡に効果的な化粧水や自宅でできる改善方法などを
紹介している記事がありますので、読んでみてください。

 

ニキビ跡に効果的な化粧水ランキングと自宅での治し方。

 

イオン導入は非常にコストのかかる方法なので、しっかりと
相談して納得できる病院で受けることをおすすめします。