粉瘤って、大きいお尻ニキビとは何が違うの?

girl-1163275_640

 

って本気で気になっていませんか。

 

粉瘤と大きいお尻ニキビの違いは何か。
ケア方法など注意する必要があるのか。

 

粉瘤と大きいお尻ニキビの違いについて、
簡単に紹介したいと思います。

大きいお尻ニキビは粉瘤の可能性があります。

girl-1396405_640

 

粉瘤とお尻ニキビの一番の違いは粉瘤は腫瘍です。
基本的には、皮膚の下にでき良性である場合が多く、
そこまで問題なることはありません。

 

粉瘤だと思って摘出してみたら、別の腫瘍だったり、
巨大化して癌化したこともあるので注意しましょう。

 

粉瘤は、ぱっと見ニキビのように見えますが、
見た目と触った感覚に若干違いがあります。

 

粉瘤の中央部分はくぼんでいて黒い点があります。
更に触ると、硬いしこりになっているということと、
何度も同じ場所に出来る特徴があります。

 

最近は、粉瘤を摘出して治療することが多いんです。
ただ炎症が起こっている際には、膿を先にだしてから
数日後に摘出することで、傷跡を残しにくいことも
わかっています。

 

しかし病院によっては、へそ抜き法という方法で、
炎症があってもそのまま摘出する病院もありますので、
医師としっかり相談して治療するのが良いでしょう。

 

girl-876699_640

 

最初にお話した通り、粉瘤は基本は良性なので、
必ず治療をしなければならないというものではありません。

 

ただ炎症がひどかったり、出来る場所が悪く、
座っている時に気になる人は小さなうちに治療を
行うことが望ましいと思います。

 

お尻ニキビとは違いますが、炎症が起こることもあるので、
ニキビ同様、悪化させないことが大切になります。

お尻ニキビができる原因や対策、お尻ニキビのケア方法を
まとめた記事がありますので、読んでみてください。

 

お尻ニキビの原因と対策!ブツブツからツルツルになる方法は?

 

粉瘤なんて紛らわしいものが出来ることもあるお尻。
やはりキレイにケアして、清潔な状態を保ちましょう。