>> まず最初に二の腕のぶつぶつを治すおすすめの薬ランキング・ベスト3を知りたい方はこちら!

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)に悩んでいる人が多いんです。

夏になって、薄着のタイミングで特に気になる、ニキビのように見える二の腕のぶつぶつは、ニキビとは違う病気で、10代の女性に特に多い症状です。

しかし病院でも即効性が高く、効果的な治療方法がなく、皮膚科医でも30歳を過ぎたら自然に治るからと、積極的に治療を行ってくれない非常に残念な症状。

だから、私のように二の腕のぶつぶつを治す為に、様々な情報を収集したり、実践してみたり・・・色々悩んでいる人が多いのが現状ですよね?

でも実は・・・私、二の腕のぶつぶつを治すことができたんです。しかも、病院ではなく自宅である薬を使い続けたことで。

そこで私が実際に二の腕のぶつぶつを治した薬や、二の腕のぶつぶつに効果的な治療法などを紹介します。

でもその前に・・・

  • 二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)とは?
  • 二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の原因とは?
  • 二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の治療法は?
  • 二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)でやってはいけないことは?
  • 二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の有効なケア方法とは?

ちなみに二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の読み方は、「もうこうせいたいせん」といいますので、覚えておいてください。

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の基本情報を知ることで、治療や改善を目指す際により効果的な方法を選ぶことができますので、毛孔性苔癬についても基本情報を含め、わかりやすく説明していきますね。

医学的に問題がなくとも、美容的に気になる二の腕のぶつぶつをキレイに治す為にも知っておくと便利な情報やケア方法を紹介していきますので、最後まで読んでください。

>> でもその前に、おすすめの薬ベスト3を見てからという方は、先にチェックしてください!

目次

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)とはどんな症状?

毛孔性苔癬とは、10代に目立つようになり、30才位になると自然に消失する人が多い症状。

日本では、小学校4年生〜6年生の23%に毛孔性苔癬の症状が出ていたという報告もあるくらい、頻繁に起こる皮膚疾患のひとつ。

二の腕だけではなく、肩や太もも、背中などにもぶつぶつの症状が出て、学校の授業のプールが嫌になってしまう人も多い症状です。

二の腕や背中にできたぶつぶつの中身は角栓で、毛穴の周囲で皮膚の角質が厚くなり、毛穴を塞ぐので、見た目にも目立つようになりますが、左右対称に症状が出るので、本人が見逃しがちなこともあります。

しかも、何も自覚症状が無いし、健康上の問題も起こらないので、二の腕のぶつぶつを諦めて放置している人も多い傾向が。

二の腕のぶつぶつをケアせずに放置することで症状が悪化し、毛穴に角質が詰まってしまい、ぶつぶつした丘疹(きゅうしん)ができる人もいますので、症状の悪化には注意が必要です。

毛孔性苔癬とニキビは見た目が似ていますが、実際には大きく違います。

ニキビは細菌が繁殖して炎症を起こしますが、二の腕のぶつぶつの原因は、炎症や細菌の繁殖ではありません。

だから、皮膚科でも特定の治療方針もなく、30才を過ぎたら治るよって医師に言われて治療がおしまいということも。

今すぐ、毛孔性苔癬の症状を改善したくて、病院に行ってもそんな感じで終わってしまうこともあります。

そもそもなぜ、毛孔性苔癬になるのか?

そこがわからないと、的確な対処方法もわからないと思いますので、まずは二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)が起こる原因について次の項目で紹介します。

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の原因とは?

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の原因は、大きく分けると3種類あると考えられています。

  • 遺伝によるもの
  • 代謝異常によるもの
  • その他の原因(食生活・睡眠不足など)

確かに我が家の場合、私も妹も二の腕のぶつぶつの症状が出ましたので、遺伝的要素が強い傾向があったのかなと理解すると納得できます。

ではそれぞれの原因について、少し詳しく解説します。

遺伝が原因の二の腕のぶつぶつとは?

遺伝が原因で、二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の症状が出たと考えられる人は、幼少期から二の腕にぶつぶつの症状がある人です。

完全に先天的な遺伝疾患で、我が家のように姉妹で同じように症状が出ることもあれば、片方にしか出ないということも。

常染色体優性遺伝と呼ばれるもので、二の腕のぶつぶつの症状が出るのに男女差はなく、両親のどちらかに症状があると子供に遺伝する確率が上がるというもの。

出やすい家系は、ちょっと太め(ぽっちゃり系)ですので、嬉しくないですが、納得できます。

私たちの両親の世代になると、若い頃にあった毛孔性苔癬の症状は消えているので、遺伝と言っても信じない人が多いそうです。

私も父親に聞きましたが、そんな病気だった記憶はない。って答えてましたけど、少しザラザラしてたかもしれないとは言っていました。

それがまさに毛孔性苔癬の症状なんですけど、時代的にも男性だということもあり、気にすることがなかったようです。

時代的にもそんなことを気にしない世代だったりするので、遺伝というのは、あまり意識されないようです。

代謝異常が原因の二の腕のぶつぶつとは?

代謝異常とは、肌のターンオーバーが乱れることなので、それが原因で毛孔性苔癬の症状が起こることもあります。

肌のターンオーバーが乱れて、スムーズな代謝ができていない可能性が高く、角栓や角質が毛穴に詰まってしまうことで、肌が水分不足の状態になり、どんどん角質が硬くなりだします。

代謝異常が原因の場合には、肌のターンオーバーを正常化させることが、基本的なケア方法や考え方。

遺伝に比べると、後天的に起こっている症状なので、まだ改善の余地がある毛孔性苔癬の原因だと考えられます。

その他(食生活・睡眠不足など)が原因の二の腕のぶつぶつとは?

生活全般が乱れると毛孔性苔癬の症状だけではなく、様々な病気の要因になりますよね?

極端な睡眠不足が続いたり、食生活が乱れたり、肌の乾燥を放置したりすることで、毛孔性苔癬が起こります。

そういった人の場合、肌荒れなども起こっていると思うので、思い当たる節がある人は早めにケアしましょう。

毛孔性苔癬はいずれ治るし、病院でも積極的に治療しないので放置する。というのだけは、止めておいた方が良いと思いますよ。

毛孔性苔癬の原因として考えられるものを簡単に紹介しましたが、最近では遺伝が最も強い影響を与える原因だと考えられています。

両親の世代では、全く気にせずに育った人が多いので、 二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬だった自覚がないことが多いですが、春や夏などの暑い時期や今のファッションの流行を考えたら、二の腕を出せないとかなりマズイことになりますよね?

だから、毛孔性苔癬の症状が出たと騒ぐのではなく、実際にどんな治療や改善方法を試せばよいのか?という事を考えて、前向きに対処していくことをおすすめします。

すでに、二の腕のぶつぶつの症状を改善した私が、効果的だと思う治療方法を調べていますので、これから順番に紹介しますので、参考にどうぞ!

>> 効果的な治療方法よりも、今すぐにおすすめの薬を知りたい方はこちら!

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)の治療法とは?

二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬の治療をしたい、と考えるあなたの気持ちがよくわかります。

私もこの毛孔性苔癬を治すためにどれだけ試行錯誤したか・・・。

本当にどうすれば良いのか、悩んで苦しんでいたあの日々を思い出すだけでも辛いですが、しっかり向き合っていけば治る症状です。

でも治療法を紹介する前に毛孔性苔癬の対処法で、絶対にすべきではないことを先に紹介します。

それをしてしまうと、二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬が治るどころか、逆に症状が悪化しますので、本当に間違ったケアを行わないように注意しましょう。

毛孔性苔癬のスキンケアでやってはいけないこととは?

  • できたぶつぶつを潰してはいけない

ニキビと一緒で、毛孔性苔癬も潰せば大丈夫かもしれないと思うかもしれませんが最悪の対処法です。

ニキビは潰して治ることもあるけど、毛孔性苔癬を潰すと跡になりやすいんです。二の腕にクレーターや色素沈着ができたら、毛孔性苔癬が治っても二の腕を出せませんよね?

皮膚にダメージが残って、色素沈着になりやすいので絶対に潰さないでください。

  • ゴシゴシと力いっぱいこすらない

古い角質が原因だったら、垢のようにゴシゴシこすれば落ちるなんてこともありません。しかも、ナイロンタオルを使って、ゴシゴシ擦るのは最悪です。

固くなった角質はゴシゴシ擦るよりも、お風呂にゆっくり浸って、皮膚を柔らかくしてから優しく洗ってあげるのが一番。

  • 二の腕の保湿を怠る

二の腕のぶつぶつは、乾燥することで肌のターンオーバーがさらに乱れやすくなり、症状が悪化しやすい特徴があります。

化粧水や保湿クリームで顔のようにしっかりケアが必要。乾燥したり、固くなった皮膚は水分がかなり少なくなっているので、保湿を怠らないことが基本。

保湿効果を高めるために、サランラップを巻いてケアする人もいるくらいなので、二の腕のぶつぶつの状態に合わせて、どのくらい保湿するか考えてくださいね。

ということで、ここまで紹介したのは、毛孔性苔癬のスキンケアで絶対にやってはいけないこと。

ここからは二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)に有効なスキンケア方法を紹介しますので、しっかりチェックしてください。

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬)に有効なスキンケア方法とは?

本当にお待たせしました。ここからは効果のあるケア方法を紹介します。

これから紹介する方法は、お肌の状態によっては合わない人もいますので、ちゃんとお肌を確認しながら行うようにしてくださいね。

二の腕のぶつぶつを治す専用クリームでケアする

自宅できる方法として、最も一般的なのがこの方法。

角質除去効果のある尿素入りのクリームを使ったり、二の腕のぶつぶつの専用クリームを使うことで、徐々に二の腕のぶつぶつの症状を改善していく方法。

空気が乾燥する秋や冬になると、毛孔性苔癬の症状が悪化しやすくなるので、しっかり保湿も意識するようにしましょう。

毛孔性苔癬のケアで、最も大切なことは保湿ケア。

角質層が乾燥すると、毛孔性苔癬の患部はどんどん固くなっていくので、保湿して柔らかくすることをしっかり意識しましょう。

クリームを使ったケアの場合、ケミカルピーリングのような即効性はありませんが、少しずつ肌を整えていくことで、症状が改善していきます。

ケミカルピーリングで二の腕のぶつぶつを剥がす。

ケミカルピーリングで古い角質を剥がすことで、二の腕のぶつぶつの症状の改善を目指すスキンケア方法。

フルーツ酸(AHA)やサリチル酸(BHA)が効果的で、専用品も販売されています。

これらの成分には角質を溶かして、剥がれやすくする作用があり、ドラッグストアでもフルーツ酸やサリチル酸の入ったケア商品を買うことが出来ますので、比較的手軽にチャレンジ可能。

しかし、気をつけないといけないのは、ケミカルピーリング後の保湿ケア。この部分を怠るとキレイになるどころか、逆に二の腕のぶつぶつの症状が悪化し、ドンドン見た目が悪くなります。

ケミカルピーリングを行う際には保湿ケアまで考えることが基本。

保湿効果の高い化粧水やクリームなどを、事前に用意することが必要だと理解しましょう。

食生活を見直して二の腕のぶつぶつを治す

普段の食生活で、脂っこいものや甘いものばかり食べるのはダメ。

美味しいし、その味付けが好きだという気持ちもよくわかりますが、まずは二の腕のぶつぶつの症状を改善すために、野菜を食べる量を増やすことも大切です。

また同じものばかり食べたり、断食ダイエットをすると、二の腕のぶつぶつの症状が悪化しますので、これらのことも注意しましょう。

食べ物によって、体の状態はすごく変わりますので、何をどれだけ食べるのか?ということは真剣に考えてください。

二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬の治療のためにも、美容やダイエットのためにも、野菜や和食を中心とした食生活を心がけるようにしましょう。

毛孔性苔癬を治す奥の手は、妊娠&出産する

これは女性しか使えない奥の手ですが、妊娠や出産と毛孔性苔癬にどんな関係があるの?って思いますよね。

でも実際に、妊娠や出産が終わったら、自然に毛孔性苔癬が治っていたという人が多いんです。

妊娠すると体質が変わって、毛孔性苔癬が治る人がいるのも実際の話。

女性しか使えない方法ですが、そんな奥の手もあることだけお伝えしておきますね。

毛孔性苔癬のスキンケア方法として、いくつか紹介しましたが最後は意外過ぎました。

私もそんな奥の手あるんだ‥とびっくりしましたが、実際に毛孔性苔癬が治るらしいんです。

個人的には、その頃には毛孔性苔癬とか気にならない年齢になってるような気もしなくないですが、一応そういったこともあると知っておくも悪くないでしょう。

そんな成り行き任せの治療方法や将来の話ではなく、実際に私が使用して効果があったおすすめの薬や毛孔性苔癬の治療に人気の薬を紹介します。

二の腕のぶつぶつを治すおすすめの薬ランキング

i_rank1_3二の腕のぶつぶつにおすすめの薬 第3位はジュエルレイン

ジュエルレイン (株式会社 ピカイチ)

スクリーンショット 2016-06-01 18.38.52  出典:https://pikaichi.co/

容量:60g
値段:5,980円(税別、送料無料)

二の腕のぶつぶつを治す薬のおすすめランキングの第3位は、「株式会社 ピカイチ ジュエルレイン」です。

第3位 ピカイチ ジュエルレインの特徴

このジュエルレインですが、二の腕のぶつぶつ専用の薬ではなく、実は背中ニキビケア用の商品。

しかし肌のターンオーバーを正常化させる効果が高いことで、二の腕のぶつぶつにも効果があると話題の商品。

肌に付けた際のノビも良いし、つけ心地もかなり良い感じなので、夏でもべとつかず、肌にどんどん染みこんでいきます。

ジュエルレインだけで、二の腕のぶつぶつを治したという人もいる毛孔性苔癬の隠れアイテム的存在。

ニキビに効果的な薬なので、使っていくうちに赤みや湿疹が目立たなくなり、二の腕のぶつぶつが改善していくのを実感できます。

二の腕のぶつぶつの専用治療薬ではないことと、返金保証が60日しか無いので、残念ながらおすすめの薬としては、第3位確定。

i_rank1_12二の腕のぶつぶつにおすすめの薬 第2位はアットベリー

アットベリー (株式会社 ファーストフレンズ)

スクリーンショット 2016-06-01 18.42.26  出典:https://www.at-berry.jp/

容量:60g
値段:4,700円(税込、送料無料)

二の腕のぶつぶつを治す薬のおすすめランキングの第2位は、「株式会社 ファーストフレンズ アットベリー」です。

第2位 ファーストフレンズ アットベリーの特徴

アットベリー独自のトリプルサンド方式で、肌の表面、肌の内部、肌のバリア機能と3箇所に別々に作用することで、より効果的な毛孔性苔癬の症状改善ができます。

しかも、敏感肌でも乾燥肌でも使える優しい商品だということも、人気の秘密。

二の腕のぶつぶつだけではなく、ワキの黒ずみにも使えるなど、非常に用途が多い商品でもあります。

定期購入コースを申し込むと、180日間の返金保証がついてくるのも嬉しいポイントです。

フローラル系の香りにサラサラな使用感が特徴的で、塗ったところはしっかり潤うのに、肌なじみの良さで、塗った直後からスベスベお肌に。

顔にも使える安心成分しか使っていませんので、毛孔性苔癬のケアにも安心して使うことができます。

ネットでも話題で、効果的な商品だったので第1位にしたかったんですが、二の腕のぶつぶつの治療に特化した専門ケア商品ではないので、残念ながら第2位確定。

i_rank1_21二の腕のぶつぶつにおすすめの薬 第1位はピュアルピエ

ピュアルピエ (株式会社 レオナビューティー)

スクリーンショット 2016-01-12 21.44.21  出典:https://leona-beauty.jp/

容量:60g
値段:5,980円(税別、送料無料)

二の腕のぶつぶつを治す薬のおすすめランキングの第1位は、「株式会社 レオナビューティー ピュアルピエ」です。

第1位 レオナビューティー ピュアルピエの特徴

ピュアルピエの特徴は、保湿成分の豊富さと毛孔性苔癬の専用のケア商品で、二の腕のぶつぶつ専用プランがあるなど、毛孔性苔癬の症状改善に特化した商品であること。

何度も雑誌で特集されているので、知っている人も多いかもしれません。

私もCLASSYやOggiを見て凄く気になっていましたし、本気で毛孔性苔癬の症状を改善したくて購入することに。

ピュアルピエを選んだ理由は、93.7%が満足していたという評価の高さ。

ピュアルピエに配合されている保湿成分が豊富で、

  • セラミド
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

これらの保湿成分をナノ化&高分子化して、W効果で毛孔性苔癬に作用するように工夫されています。

だから最初から凄くその効果を期待していましたが、使いはじめた当初は、実はあまり効果を感じることができませんでした。

でも3ヶ月を過ぎた頃から、肌のツルツル感が違うってことに気付いたんです。

もうそれからは、あっという間にどんどん症状が改善して。

今となっては、二の腕のぶつぶつって何?ってくらいにキレイになったので、キャミを着れるようになりました。

ほんとピュアルピエとの出会いに感謝です。

私も妹もピュアルピエを使って、二の腕のぶつぶつを改善しました。

ピュアルピエも近所のドラッグストアや薬局で購入できれば良いのですが、実はピュアルピエは、ネットでしか購入できません。

公式サイトやネット上でしか買えないので、ちょっと怪しいと思うかも。

でも、ピュアルピエは180日間の返品保証があるので効果がなかったら、返金してもらえます。

実際にそういった人の口コミもチェックしましたが、スムーズに対応してもらえたようなので、もしもの際にも安心ですね。

しかも公式サイトなら、お得に買える割引サービスやバッチリのサポート体制も整っているので、二の腕のぶつぶつをしっかりケアしたいなら、公式サイトでの購入がおすすめ。

ピュアルピエに興味がある方もいると思いますので、詳細を確認できる様に下記に公式サイトを紹介しておきますね。

ピュアルピエは公式サイト限定で、お得な情報やキャンペーンが沢山あるので、今すぐにチェックしてみてください。


→私の二の腕のブツブツが治った凄い薬のピュアルピエを今すぐチェックする!

二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬を病院で治療するには?

病院や皮膚科で二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬を治療する場合の方法には、

  • 角質を除去する外用薬の処方

角質の溶解作用があるサリチル酸や尿素配合の軟膏やクリームが処方されます。

  • 保湿薬の処方

ヘパリン類似物質が配合された保湿薬が処方されます。

  • 漢方薬の処方

病院によっては、漢方薬を治療に使うところもあります。

基本的にはこの3つの保守的な治療方法が行われますが、お医者さんは積極的な治療を行ってくれません。

なので、毛孔性苔癬の積極的な治療を行っているエステサロンや美容皮膚科で治療を考える人もいます。

エステサロンの場合には、高い費用がネックになりますが、それなりに高い効果も期待できます。

しかし副作用もありますので、慎重な判断が必要です。

二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬をエステサロンや美容皮膚科で治療するには?

エステサロンや美容皮膚科で受けられる毛孔性苔癬の治療は、

  • アレキサンドライトレーザー

角質と毛が一緒に詰まっていることが多いので、脱毛を行って毛穴を詰まりにくい状態にします。

  • フラクセルレーザー

毛孔性苔癬が発生している部分の皮膚を新しい皮膚に入れ替えることで、毛孔性苔癬の症状改善を目指します。

  • ダーマローラー

皮膚に目では見えない小さな穴を開け、あなたが持つ創傷治癒で治療する方法です。

ダーマローラーの施術後は出血し赤く腫れますので、生活に支障が出ることもあります。

しかもダーマローラーの治療には、10万円以上の治療費が、何度も必要になるので現実的ではないと思います。

毛孔性苔癬の治療でも、そこまで高い費用は出せません。これは私だけではなく、皆さんも同じだと思いますので、美容皮膚科やエステサロンでの治療はあまり現実的な話ではありません。

二の腕のぶつぶつや毛孔性苔癬の原因や対処方法。私が実際に症状を改善できたおすすめの薬ランキングなどを紹介してきましたが、いかがでしたか。

二の腕のぶつぶつは、毛孔性苔癬という皮膚疾患ですので、しっかり向き合って治療を行うことで症状を改善することができます。

あなたもこの記事を参考に二の腕のぶつぶつケアを考えてみてください。