毛孔性苔癬だとエステ脱毛できないの?

boerboel-739751_640

 

って凄く気になっていませんか。

 

毛孔性苔癬とは二の腕のぶつぶつの正式名称。
その状態だとエステによっては脱毛できないとか?

 

どんな理由なのか?
どこなら出来るのかを調べてみました。

毛孔性苔癬は医療クリニックでの脱毛がおすすめ

woman-671489_640

 

なぜエステで脱毛できないのか?
施術方法によって、皮膚にトラブルが起こる可能性が
高いという部分とトラブルが起こった時に対処できない

可能性があるからみたいなんです。

 

これがエステによっても違うので一概にはいえませんが、
そういう脱毛エステもあるらしいです。

 

エステで使われている脱毛マシンの光エネルギーが弱く
15〜18ジュール程度のエネルギーでしか照射できずに
人によっては硬毛症が起こるリスクがあるんです。

 

硬毛症とは、その名の通り毛が濃く太くなるだけで、
一般的には脱毛を繰り返すことで改善されます。

 

しかし毛孔性苔癬の場合には、角栓や角質とともに、
ムダ毛が毛穴の中に詰まることもありその毛が太いと
より激しい炎症やかゆみの原因になることがあるのです。

 

そうなったお肌に医療的なケアをできる技術がないと
より症状が悪化してしまうということに繋がります。

 

girl-584399_640

 

これは全ての脱毛サロンで起こることではありませんが、
リスクの一つとして理解しておく必要があります。

 

つなみに医療クリニックの場合、20ジュール以上の
強い出力で毛根にダメージを与える方法でムダ毛処理を
行っていきますので、硬毛症が起こりにくいんです。

 

このように脱毛方法の違いが、毛孔性苔癬の場合には
結果が大きく変わってしまうこともありますので、
脱毛をする際に信頼できる場所を選ぶ必要があります。

二の腕のぶつぶつの対策やなぜ起こるのか等について
まとめた記事がありますので、読んでみてください。

 

二の腕ぶつぶつや毛孔性苔癬を治す方法とおすすめの薬ランキング

 

あなたの毛孔性苔癬もこれで改善できるはずです。