花粉症って食べ物で症状が良くなったり悪くなったりするの?

 

そんな疑問を持っていませんか?

 

これからの時期、花粉症に悩まされる人が増えてきます。

ってことが多いですよね?

 

私もそして私の家族もみんな花粉症。
だから春が嫌いなんです。

 

そしていつも花粉症の薬漬けな春を過ごすので、
なんとか他の方法はないかと、食べ物についても
色々調べてみたわけです。

 

薬のような対処療法ではなく、
体の内側から根本的な治療ができるのが、
食事療法の良い所なんですが…

 

 

でも何が良くて何が悪いのか?

 

正直好き嫌いの多い私にとっては、
花粉症の改善も大切だけど、


それ以上に好きなモノを好きなだけ食べていたいわけです。

 

それでも鼻水が止まらな日々を過ごすと
心が折れてしまい、ついには食事療法をしようかと
ちょっと思ったりもするんです。

 

1人ではなかなか食事を変えられないので、
今回は家族ぐるみで花粉症を根本的に撃退できる食事に
切り替えようと

 

 

かなり調べまくりました。
ホント母なんて、料理学校にもう一度通うレベルで
花粉症対策に効果のある料理を調べまくったんです。

 

やっぱり食べ物によって
花粉症の症状を悪化させるもの、改善させるものがあるんです。

 

これはもう我が家の家宝にするくらいの話です。

 

我が家だけで独占しても良かったんですけど、
特別にここだけで公開しますので花粉症に悩んでいる人は、
本当に必見です。

 

花粉症と食事の関係をバシバシ紹介しますので
楽しみに読み進めてください!

花粉症に悪影響を及ぼす食事

 

いきなり、花粉症対策に悪い食事から
紹介しますので、ここはしっかり読んでください。

 

でも悲しいかな、、
私の好きなものが本当に殆どランクイン!

 

こんなランキングは作れないということで、
だらぁ〜っと、花粉症に悪い食事を紹介します!

 

高タンパク・高脂質な食事

 

みんなが大好きな高タンパク・高脂質の食事は、
花粉症の症状が出ている人には、本当に最悪です。

 

特に高カロリーになりがちな
ファーストフードの食事や加工品は本当にダメです。

 

美味しいけど、花粉症が悪化します。
食の欧米化に伴い日本の花粉症患者が増えた
そんな事実もあるのです。

 

タンパク質は、

 

免疫機能を高めるためにも必要な栄養素なんですけど、
過剰摂取は免疫機能も過剰に働き、症状が悪化します!

 

花粉症が気になる人、症状の出ている人は、
タンパク質は赤身やササミ、魚から摂取するようにしましょう。

 

青魚に含まれるDHAEPAは花粉症対策に効果的なので、
タンパク質は青魚で取るのが一番です!

 

肉食(ファーストフード)から、魚へのチェンジは大変ですが、
花粉症の根本対策ということで、ここは頑張りましょう。

 

 

 

リノール酸の過剰摂取

 

植物油に含まれているリノール酸ですが、
以前はコレステロールを下げる作用がある。

 

と注目されていたんですが、
過剰摂取でアレルギー症状を促進するんです。

 

グレープシードオイル、コーン油、綿実油、大豆油‥
あたりを使っている人は要注意です。

 

間違ってもグビグビ飲まないようにしましょう!

 

グレープシードオイルは7割以上がリノール酸なので
花粉症の人は、オリーブオイルなどに変更すべきです。

 

ただリノール酸は必須脂肪酸なので、
食品から取らなければ体内で作り出すことは出来ません

 

ここはバランスを考えて、
過剰摂取しないようにだけ注意しましょう。

 

 

アルコール

 

アルコールが
花粉症を引き起こすものではありません。

 

が、

 

アルコールを飲むと
粘膜の毛細血管を刺激して鼻水がひどくなる
ことがあります。

 

アルコールを飲むと肝臓で、
アセトアルデヒドが作られます。

 

アセトアルデヒドは、
アレルギーの原因物質となるヒスタミンを作る
肥満細胞を刺激します。

 

 

その結果、ヒスタミンの量が増えるので、
花粉症になりやすくなったり、その症状を悪化させます。

 

アルコール摂取で粘膜が乾燥しやすくなります

 

粘膜が乾燥すると、
アレルギー源の花粉が体内に侵入しやすくなり、
喉の繊毛運動が弱くなり、花粉の排除ができにくくなります。

 

アルコール摂取をすると
花粉症の薬も飲めなくなるのでそこも気をつけないと。

 

ということで、
どう考えてもアルコール摂取は花粉症にとって良くないです。

 

 

小麦

 

日本は小麦の殆どを輸入に頼っています。

 

この輸入小麦というのが、少し曲者で‥
海外からの長時間の運輸に持ち耐えるように
殺虫剤や防腐薬品の使用が許可されているんです。

 

 

その結果、
化学物質がアレルゲン(花粉)と結び付き、
アレルギー反応が促進されてしまうのです。

 

そもそも小麦は小麦アレルギーなど、
小麦そのものがアレルギーを起こしやすい性質が
ある食べ物なんです。

 

だから花粉アレルギーを持つ人が小麦を食べると、
花粉症の症状が悪化してしまうので注意が必要です。

 

 

統計上の話ですが、
主食がパンやパンを多く食べる家庭に、
花粉症の人が多いことがわかっています。

 

なので、せめて花粉症の時期は
主食をお米に変えるなど工夫をしましょう。

 

 

どうでしたか?
あなたの好きな食べ物ばかりだったと思いません?

 

食の欧米化=花粉症の増加

 

現代人に花粉症が多いのも頷けます。
食べ物だけじゃなくて…

 

タバコの煙に含まれる有害物質も
鼻の粘膜を刺激して体内の活性酸素を増やし、
花粉症の症状を悪化させてしまいます。

 

自分だけの話ではなく、
周りにいる人のためにも、タバコは控えましょう

 

 

花粉症に良い食べ物

花粉症に悪影響を及ぼす食べ物‥
やっぱりなぁ〜というものが多かったですが、

 

ここからは、
花粉症に良い食べ物を紹介します。

 

これさえ食べていれば、
花粉症の時期も乗りきれる!

 

そんな素敵なものばかりです。
体の内側から根本的に変えていきましょう!

 

では、花粉症に良い食べ物
ドド〜ンっと紹介していきますね。

 

ポリフェノール

674d884ba7e392e9bcf75151e1e971bf_s

 

ポリフェノールは、
神経を刺激するヒスタミンなどの発生を抑える
働きがあるんです。

 

 

しかも活性酸素を抑制する抗酸化作用もあるため、
花粉症による炎症を緩和する効果が期待できます。

 

特に注目のポリフェノールが、
シソの葉 」なんです。

 

シソの葉に含まれているロズマリン酸は、
特に炎症を和らげる作用があると言われています。

 

1日、14mg(シソの葉6枚〜10枚)を生で食べるか、
ジュースにして飲んでもOKです。

 

できれば同じシソでも

 

赤ジソの方がアントシアニンが含まれていますし、
ロズマリン酸自体の含有量も多いのでオススメ!

 

 

人気のえごま油はシソ油と同じもの
だって知ってましたか?

 

 

そりゃぁ〜シソの効果が高いのも頷けます。

 

 

れんこん

 

れんこんが花粉症に良い?

 

ちょっと意外かもしれません。
でもれんこんって、すごいパワーなんです。

 

 

れんこんには、

 

・活性酸素を除去できるポリフェノール
・腸内バランスを整える食物繊維
・粘膜を保護してくれるムチン
・咳止め、消炎効果のあるタンニン
・免疫機能に関係するビタミンC

 

ざっと思いつくだけでも、
これだけの成分が含まれているのです。

 

花粉症等のアレルギーの改善には、
1日20~30gを毎日食べて、3ヶ月ほど続ける。

 

これが最も効果的。
ということは、れんこんも今すぐ買わなきゃ
って感じになっちゃいますね。

 

ちなみにれんこんは、

アレルギー症状の改善以外にも

 

脂肪肝や胃炎にも効果があります。

 

やっぱり日本人には、
」が合っているということですね。

 

 

青魚(アジ・鯖・イワシ)

574ee74fe7be303b69b1874e52d4dd77_s

 

アジ・鯖・イワシなどの青魚
花粉症対策に効果的な食べ物です。

 

青魚には、
EPAやDHAと言われる不飽和脂肪酸
多く含まれています。

 

 

EPAやDHAを摂取すると、
アレルギー症状を引き起こす物質である

 

ロイコトリエンが生成されません。

 

ロイコトリエンは、
鼻詰まりを起こす成分なので、
これが生成されないことがポイントです。

 

EPAやDHAといえば、
サプリメントでもよく聞く成分ですよね?

 

一時期、頭が良くなるから‥

 

 

DHA入りのパンを食べていたのを
ふと思い出しました‥w

 

 

ちなみにDHAは、必須脂肪酸。 

 

脳の働きを正常に保ち、
生活習慣病の予防などにも効果があります。

 

特に青魚に多く含まれており、
人体では、脳の神経細胞や脳細胞に存在し、
その発達や機能の向上に影響します。

 

 

日本の子供が欧米の子供よりも
知能指数(IQ)が高い傾向がありますが、

 

それは、
青魚などを多く食べる食習慣があったから!
なんて言われてるんです。

 

他にも‥DHAには、

 

悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やしてくれます。

 

だから、

 

生活習慣病の予防にも役立つんです。

 

 

 

対するEPAも必須脂肪酸。
だから体内では作ることができません。

 

EPAを摂取することで、

 

・花粉症の原因となるプロスタグランジン
・鼻づまりやまぶたのかゆみなどを引き起こすロイコトリエン

 

この量を低下させる働きがあるんです。

 

 

花粉症以外にも、
気管支ぜんそくにも効果があるんです。

 

脂肪酸のバランスが花粉症に影響

 

必須脂肪酸としては、

 

オメガ3系脂肪酸‥DHAやEPA

オメガ6系脂肪酸…リノール酸、アラキドン酸

 

大きく分けるとこの2つがあります。 

 

 

オメガ3系からは、
炎症やアレルギーを抑制する生理活性物質

 

オメガ6系からは、
免疫反応を激しくする血栓をつくって
心血管系の疾患のリスクを高める

 

そんな効果や作用があるんです。

 

大事なのは、このバランスです。

 

 

オメガ3:オメガ6=1:4

 

これが理想的な摂取バランスです。

 

オメガ6系の過剰摂取が多く、
オメガ3系が少ない傾向があります。

 

つまりお肉や加工食品ではなく、
魚や海藻といった自然の食品に切り返る。 

 

やっぱり和食にすることが、
花粉症に良い食習慣だというわけです。 

 

 

ヨーグルト

 

ヨーグルトが花粉症に効果的なのは、

 

乳酸菌が腸内で働くことで腸内環境が改善され、

免疫力が高まり、
アレルギーの花粉症状も緩和される

 

という原理なんです。

 

花粉症の原因の一つに
Th1やTh2という免疫細胞のバランスの崩れ

があります。

 

乳酸菌には、
その崩れたバランスを改善する効果が

 

あることがわかっています。

 

そんなヨーグルトも

花粉症の薬ではありません。

 

 

 

あくまでも予防効果があるということ。

 

そこを理解すべきなんです。
だから花粉症の症状がある時に食べても

 

若干症状が弱まるかもしれませんが、

すぐに改善するというものではないんです。

 

 

 

ヨーグルトの効果は、

 

あくまでも体質改善です。

 

だから短期で効果の出る人もいれば、
効果が出るまで時間のかかる人もいます。

 

と同時に
食べ続けることに意味があるのです。

 

 

他の食べ物と同じように

 

花粉症の症状が出る2週間〜4週間前に
食べ始めることが良いでしょう。

 

 

 

じゃぁ今すぐにヨーグルト買わなきゃ〜

 

 

と思った人、
ちょっと待ってください!!

 

 

ヨーグルトならなんでも良い
というわけではないのです。

 

 

 

プレーンヨーグルトの乳酸菌‥
腸に届く前にかなり減ってしまいます。

 

お砂糖入れたら効果激減!
はちみつや黒砂糖を使いましょう

 

花粉症に効果のある乳酸菌

 

花粉症に効果が期待できる乳酸菌
これをズバッと紹介したます。

 

フェカリス菌
花粉症の症状を和らげる効果。

L-55乳酸菌
花粉症やアトピーの症状を和らげる効果。

LGG乳酸菌
花粉症やアトピーの症状を和らげる効果。

ビフィズス菌LKM512
アトピーの症状に効果。
アレルギー症状が出た時に良い。

ビフィズス菌BB536
花粉症の症状を和らげてる効果。
1ヶ月ほどの摂取が必要。

乳酸菌シロタ株
免疫力の向上が期待できる。

LB81乳酸菌
腸内環境改善効果。

 

この乳酸菌を含んだヨーグルトを
摂取することで花粉症の症状を和らげたり
改善したりすることができます。

 

でも乳酸菌だけ言われても‥

 

そんなあなたのために、
この乳酸菌を含んだヨーグルトを

 

次の項目で紹介しますね。

 

 

朝のYOO (フェカリス菌)

スクリーンショット 2016-01-07 15.02.01

出典:https://www.itoen.co.jp/

味  :
量  :
コスパ:
効果 :

 

値段:2700円前後(265ml×24本の場合)
特徴:フェカリス菌入り

 

伊藤園の朝のYooには、
フェカリス菌」が入っています。

 

 

フェカリス菌は球状で小さく、
大量摂取に向いている乳酸菌です。

 

 

朝のYooの1000億個の9割
フェカリス菌だというのもわかりますし、

 

 

小さい形状なので、
腸内の奥深くまでズコズコ移動して、
ドンドン効果的に動きまわるんです。

 

 

味も甘すぎるず、すっぱすぎず
さらさらした飲み口なので、ドンドン飲めます。

 

 

その影響か‥
下にドロッとした成分が溜まっているので、
よく振ってからのんでくださいね。

 

じゃないとせっかくのフェカリス菌を
効率よく摂取できなくなってしまいます。

 

プレーン味にベリー味
最近では、アロエ入りにナタデココ入り

バリエーションが増えているので、
好みに応じて選べるのが嬉しいですね!

 

 

たっぷり生乳ヨーグルト (オハヨー乳業)

スクリーンショット 2016-01-07 15.25.39

出典:https://www.ohayo-milk.co.jp/

味  :
量  :
コスパ:
効果 :

 

値段:1000円前後(100g 8個の場合)
特徴:L-55乳酸菌入り

 

オハヨー乳業の
たっぷり生乳ヨーグルト」には、
L-55乳酸菌が入っています。

 

このL-55乳酸菌は、
オハヨー乳業独自の乳酸菌なんです。

 

つまりほかの会社では、
取り扱うことが出来ないということ! 

 

2000年に見出されたばかりの
まだまだ新しい乳酸菌なのです。 

 

 

そんなL-55乳酸菌は、
スギ花粉症に効果があることが、
国立病院機構南岡山医療センターとの
共同治験でわかっています。

 

 

気になる味は、
酸っぱさがないのでヨーグルトが
苦手な人でもOK!

 

味はクリーミーで
デザート感覚で食べることが出来ます。

が、一つだけ欠点が…

 

オハヨー乳業限定なので、
取り扱いしているお店が限られている。

 

ネットで買うと
送料も加味しないといけないので、

 

そこだけがマイナスポイント!
スーパーで買えれば、
コスパはそこまで悪く無いです。

 

 

増加型ビフィズス菌 LKM512ヨーグルト (協同乳業)

スクリーンショット 2016-01-07 15.50.28

出典:https://www.meito.co.jp/

味  :
量  :
コスパ:
効果 :

値段:110円前後(100g 1個の場合)
特徴:ビフィズス菌LKM512入り

 

協同乳業(メイトー)の
増加型ビフィズス菌 LKM512ヨーグルト」には、
ビフィズス菌LKM512が入っています。

 

このビフィズス菌LKM512は、
哺乳類の「寿命伸長効果」を証明した
世界初のプロバイオティクスなんです。

 

凄い…

 

最近では、犬の腸内に生きて届いて、
腸内で増殖することも確認されています。

 

だから、

 

 

多くのメディアで特集されてます。

 

 

結構人気みたい。
その効果の高さを考えれば当然です。

 

気になる味も、
生乳を50%以上使用しているので、

 

とってもクリーミーな感じ。
つまり女子ウケバッチリなんです。 

 

協同乳業なので、
自宅に牛乳とかと一緒に宅配

 

なんてこともOKです。

 

 

しかも最近は、
手作りヨーグルト用の

 

LKM512菌だけ売ってるので、
自宅で育てることもできちゃいます。

 

効果もコスパも良い
そんな特徴がありますね。

 

 

今回紹介した以外にも
まだまだ乳酸菌入りのヨーグルト

いっぱい売られています。

 

どんな効果が必要か?
そこを基準に選ぶと良いと思います。

 

最近のヨーグルトは、
昔と違って、どれも美味しいんです。

 

 

やっぱり効果的でも
味が悪いと誰も買わないから…

 

メーカーも味にも重点を置いて
開発してくれているんですね。

 

ということで、

花粉症に良い食べ物…

 

まだまだ続きます。

 

緑茶

 

緑茶にも多くのポリフェノールが含まれています。

 

緑茶のポリフェノールと言えば、
皆さんもご存知のカテキンですよね!

 

緑茶独特の苦味や色が
カテキンによるものなのです。

 

 

カテキンは、
アレルギー症状を引き起こすヒスタミンが
多量に分泌されると、

 

 

肥満細胞の働きを抑える作用があるんです。

 

 

それだけではなく、
皮膚や粘膜を保護する働きもあります。

 

 

さらにカテキンには、
抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬特有の副作用がない。
つまり安心して口にできるわけです。

 

 

でも花粉症の治療薬ではないので、
症状が出てから飲むのではなく、普段から飲む。

 

そういう姿勢で緑茶と付き合うのが良い
と思います。

 

 

べにふうき茶

 

緑茶の中でも

べにふうき茶が花粉症に良いんです。

 

 

べにふうき茶の特徴は強い渋みで、
抗アレルギー作用のあるメチル化カテキンを
ほかの緑茶よりも多く含んでいます。

 

しかも

 

メチル化カテキンの抗アレルギー作用は、
花粉症の原因植物であるアレルゲンの種類を選ばない

 

 

だから様々な花粉症に効果が期待できるんです。

 

さらにべにふうき茶には、
ストリクチニンが含まれています。

 

 

ストリクチニンは抗アレルギー成分で、
アレルギーの原因となる抗体の産生を抑制します。

 

花粉症やアトピーなどのアレルギー症状に対して
改善効果をもつのも頷けます!

 

でもべにふうき茶ってあんまり聞かない?
どこで売っているの??

 

そんなに花粉症に効果があるなら買いたい!

 

 

と思っている人もいると思います。

 

そこで最もおすすめのべにふうき茶を
買えるサイトを紹介しておきますね。
benihuuki
鹿児島駒井園のべにふうき茶は花粉症に効果的!

 

 

 

甜茶(てんちゃ)

 

甜茶もべにふうき茶とならんで、
花粉症対策に効果がある緑茶です。

 

その効果の高さから、
お茶だけではなくキャンディーにもなっています。

 

特に甜茶の場合、
花粉症に対する予防効果が高いんです。

 

花粉が飛び始める1ヶ月前くらいから、
甜茶を飲み始めるとかなり効果的に予防できます。

 

医学的にも2週間ほど甜茶を飲むことで
約半数の人の花粉症の症状が抑えられることが
わかっています。

 

 

 

甜茶は花粉症の予防に使う!

 

 

これだけ覚えておいてください。
なので、今すぐ飲み始めたほうがいいです。

 

 

でもなぜ甜茶に…と思いませんか?

 

 

甜茶には「甜茶ポリフェノール」という
ヒスタミンを抑制する成分が含まれており、

 

 

シクロオキシゲナーゼという

 

 

くしゃみ・鼻詰まり・目のかゆみの原因酵素
抑える働きがあるのです。

 

だから甜茶が効果的なんです!

 

ホント緑茶系には、
花粉症対策に効果的な成分が多いんです。

 

 

食べ物による花粉症対策で大事なこと

 

ここまで読んだあなたは、
花粉症に良い食べ物、悪い食べ物

かなりわかったと思います。

 

大事なことは、
和食中心のバランスの良い食事なんです。

 

ビタミンやミネラルが不足すると

 

体の免疫機能がうまく機能しません。

 

そうなったら、
花粉症の悪化や花粉症の発症など、

 

嫌なことばかり起こります。

 

そうなる前に、
花粉が飛び始める前に準備すれば、
随分症状が和らぐんです。

 

ミネラルは亜鉛が大事です。

亜鉛が不足すると免疫機能が低下します。

 

 

加工食品に使われる添加剤には、
亜鉛の吸収を妨げる物があるんです。

 

そういう点からも
加工食品ばかりの生活は良くないんです。

 

ビタミンで重要なのは、
ビタミンB6です。

 

ビタミンB6が不足すると、
免疫機能を正常に保てなくなります。

 

 

B6以外にも、
ビタミンCやビタミンE、ビタミンAも
活性酸素の視点から大事な成分です。

 

結局のところ、
自分で料理を作るのが一番。

 

我家の場合は、
母が死ぬほどレパートリーを増やして
くれたので良かったです。

 

これで安心して、
今年の春の戦いに挑めそうです!

 

皆さんも、
今から対処すればまだ間に合いますよ。

 

あなたもこの記事を参考に
今年の花粉症対策をしてみてください。

 

この記事が参考になりましたら、
↓↓↓SNSでの共有をお願い致しますm(_ _)m↓↓↓