ワキの黒ずみってどうしたら、なくなるの?

women-1099453_640

 

ってめちゃくちゃ悩んでいませんか。

 

ワキの黒ずみに悩んでいるけど解消法がわからない
という女性が増えています。

 

そこで一般的にどのような方法で解消できるのか?
簡単に紹介してみたいと思います。

ワキの黒ずみを解消できる6つの方法

women-952221_640

 

ワキの黒ずみ解消には、自宅と病院で行う方法と
大きく分けるとその2つに別れます。

 

・自宅でできるワキの黒ずみ解消法

1,重曹ペースト
2,ピーリングゲル
3,黒ずみ専用コスメ
4,トレチノイン+ハイドロキノン

 

・病院で行うワキの黒ずみ解消法

5,ケミカルピーリング
6,レーザートーニング(レーザー治療)

 

一般的にはこの6つの方法が効果的だとされていますので、
それぞれの方法について簡単に検証したいと思います。

 

1,重曹ペースト

費用は500円ほどで最もお金がかからずに試せるのが、
この方法です。

 

しかし効果は両極端なので合う合わないがあるので、
お試し程度にやってみるというのが良いと思います。

 

2,ピーリングゲル

費用は1000〜4000円ほどでムダ毛処理による黒ずみに
(くすみ型でもボツボツ型でも)効果があります。

 

重曹よりは効果が高く、解消できる人が多いです。

 

3,黒ずみ専用コスメ

費用は5000円ほどで比較的早い段階で効果が現れます。
トレチノイン程強い成分ではないので、副作用等を
気にせずに使えるのも嬉しいです。

 

まずは3ヶ月継続するのがより確実に効果を得られます。

 

4,トレチノイン+ハイドロキノン

費用は3000円ほどで効果が高いのですが、副作用で
皮膚炎が起こりますし、紫外線対策とダウンタイムを
計算して行わないと大変なことになります。

 

自己判断で使うのは、ちょっと厳しいと思います。

 

5,ケミカルピーリング

費用は5000〜10000円ほどで美容外科で施術です。
効果も高く、トレチノインよりも安心出来ますが、
やはりコストが少し高くなってきます。

 

women-940019_640

 

6,レーザートーニング(レーザー治療)

費用は10000〜20000円ほどでこちらも美容外科です。
効果が高いのですが、最終手段って感じだと思います。

 

回数も5〜10回ほどが基本なのでお財布に優しくない。
でも本当に悩んでいる人にはおすすめの方法です。

 

黒ずみ解消には、多くのケア方法がありますが、
ピーリングジェルや黒ずみ専用コスメから始めるのが
良いと思います。

ワキの黒ずみが起こる原因やより詳細な対策法など、
様々な情報をまとめた記事があります。

 

ワキの黒ずみの原因と解消法!スキンケアで色素沈着は治るの

 

ワキの黒ずみを解決できるヒントがありますので、
ぜひ今すぐ読んでみてください。