妊娠中のワキの黒ずみが産後もなかなか消えないんだけどなんで?

woman-695409_640

 

ってめちゃくちゃ悩んでいませんか。

 

妊娠中ならまだしも、出産も終わり半年くらい経過しても
全くワキの黒ずみが解消される気配がないんです。

 

そんな友人の悩みを聞いて、どのくらいの期間が必要なのか?
どんな方法をすれば早く黒ずみが改善するのかを調べました。

妊娠中のワキの黒ずみが産後も消えない理由

silhouette-444250_640

 

ワキの黒ずみがあることで、選べる服装の幅が狭まったり、
プールや温泉などで肌を露出することに抵抗感がありますよね。

 

女性の場合、妊娠することでホルモンバランスが大きく変わり、
胸が大きくなるだけではなく、体の様々な場所が黒ずんでいく
というのは、ごく普通の話なんです。

 

一般的には、出産後にホルモンバランスが戻ることで、
徐々にワキの黒ずみも解消されていきますが、その期間が、
人によって大きく違うんです。

 

産後のホルモンバランスが回復し、黒ずみが改善するまで
2年ほどの期間が必要になってしまう人もいるのです。

 

その間ガマンすれば‥なんてことは出来ないですよね。
ではどう対処するのが良いかと言うと、まず妊娠中の行動が
大切になります。

 

それは妊娠中に出来るだけ黒ずみを悪化させないことです。
保湿をしっかりしたり、下着や洋服とのスレを少なくして、
出来る限り黒ずみにしないという考え方が重要なんです。

 

 

既に産後でどうしたらいいのかを悩んでいる人の場合には、
出来る限り自宅でワキのムダ毛処理の回数を減らしたり、
ビタミンの多い食事に切り替えることを心がけてください。

 

bench-444602_640

 

他にもお風呂上がりのワキへの保湿ケアをしっかり行うこと、
できれば美白効果やビタミンの誘導体の配合されたものを
使うことでターンオーバーの効果を最大化しましょう。

 

ホルモンバランスを妊娠前の状態に戻すことが大切なので、
睡眠をしっかりとって、ストレスを溜めないようにするなど
体の内側から変えていくという考え方も大切になります。

妊娠さんや産後の方だけではなく、夏にかけて多くの女性が
ワキの黒ずみに悩んでいます。そこでワキの黒ずみの原因や
解消法などをまとめた記事がありますので、参考にどうぞ!

 

ワキの黒ずみの原因と解消法!スキンケアで色素沈着は治るの

 

あなたのワキの黒ずみの参考になることを願っています。
様々な情報をまとめていますので、ぜひお読みください。