活緑菜本舗のモリンガってどんな特徴があるの?

bergsee-378526_640

 

ってめちゃくちゃ悩んでいませんか。

 

モリンガを日本に初めて輸入した会社の意思を継いで、
日本にモリンガを輸入し続けているのが活緑菜本舗です。

 

日本で初めてフィリピンモリンガ財団の推奨品認定を受けた
ということでも話題の活緑菜本舗ですが、それってどんな意味とか?

 

活緑菜本舗のモリンガの特徴とかを紹介します。

 

 

活緑菜本舗のモリンガの特徴

model-407177_640

 

活緑菜本舗のモリンガと言えば、
日本で初めてフィリピンモリンガ財団の推奨品認定を受けたことでも
非常に有名になりましたが、それってどんな意味?って感じですよね。

 

フィリピンでその製品の実績と安全性が認められたということなんです。

 

元々1990年台後半に日本に初めて入ってきたモリンガですが、
その後その輸入会社が撤退し、そのモリンガの輸入ラインを守ったのが、
活緑菜本舗だったというわけです。

 

しかもフィリピンで日本人が農場を開いたことで、
日本水準のモリンガが生産できるようになり、品質も一気に向上&安定

 

その最中に世界的にもモリンガの成分に注目が集まり、
フィリピンの国菜として、モリンガが認定されていたんです。

 

フィリピンではモリンガは普通に自生しているので、
日本のアロエ的な感覚で各家庭で栽培し使用していました。

 

しかし、スーパーフードとして注目されたことでモリンガに対する
フィリピン政府の立場も変わり、輸出品目の一つに加える意味もあって
法整備も進み、フィリピンモリンガ財団なども設立されたのです。

 

実はモリンガって、
フィリピンではそこまで歴史的に注目されていたものではないのです。

 

girl-253574_640

 

と言っても、モリンガの成分や効能に偽りはなく、
どの国で作られたものでも非常に高い効果が期待できるものです。

 

活緑菜本舗のモリンガは様々な背景のおかげもあって、
フィリピンモリンガ財団推奨品認定を日本で初めて受けた商品で

 

あることは間違いありませんが、ちょっと値段が高い。
ということが気になります。

 

オーガニックモリンガも今ではもう少し安い値段で手にはいりますので、
あえて活緑菜本舗から買う理由ってなくなってきたように思います。

 

もちろん活緑菜本舗様のモリンガは良い商品ですので、
お財布に余裕のある人はぜひ試してみてください。

 

モリンガに関する様々な情報(効果効能や成分)などをまとめた記事が
ありますので、モリンガの購入検討されている方はお読みください。

 

モリンガ茶はダメ?モリンガの最も効果的な飲み方を紹介!

 

実は500円で試せるモリンガとかも紹介していますので、
とりあえずモリンガの効果を実感したいという人にはおすすめです。