紫外線対策に即効性が高く、人気の飲む日焼け止めサプリメントは、ヘリオケアなのでしょうか。

 

実際にどのような効果が期待できる成分なのか、副作用の心配などがないのか、最近話題の飲む日焼け止めサプリメントを徹底検証。

 

毎日飲むものだから安全性が高く、美肌にも効果的な商品や成分を紹介しますので、購入時の参考にどうぞ。

 

即効性の高い飲む日焼け止めサプリメントの人気商品はヘリオケア?

 

即効性の高い飲む日焼け止めサプリメントの有効成分と言えば、PLエキス(フェーンブロック)が真っ先に頭に思い浮かびます。

 

PLエキスと言ってもわかりにくいと思いますので、ヘリオケアという商品名で米を中心に世界中で販売されている飲む日焼け止めサプリメント。

 

日本では、noUV(ノーブ)というドクターズコスメにも採用されている有効成分で、美容外科の東京イセアクリニックも監修している商品にも使われている成分。

 

例えばヘリオケアであれば、紫外線にあたる30分前に飲むことで、2〜3時間の紫外線対策効果を発揮してくれると話題なので、スポット的に使うのは良いかもしれません。

 

ただこのPLエキスには、即効性がある分、副作用のような症状も話題になっているので、そのあたりのことには、本当に注意する必要があります。

 

ヘリオケアのPLエキスは副作用とコスパが問題の飲む日焼け止め

 

実はPLエキスは元々医薬品に使用されていた成分なので、どのような副作用が起こる可能性があるのかは、すでに明確になっています。

 

悪性腫瘍の治療薬に含有されていたPLエキスですが、多少の副作用があっても悪性腫瘍の治療効果が優先され、医療現場で活用されていた特徴が。

 

それがPLエキスの主成分であるシダ植物の持つ、アレルギー性。

 

実はPLエキスには発疹やかゆみなどのアレルギー症状を誘発する作用もあり、アレルギー体質の人は服用後の体調の変化に注意する必要があります。

 

さらに将来的なアレルギー症状を誘発するリスクもありますので、あまり多用したくない成分。

 

例えばnoUV(ノーブ)なら、1粒200円程度と非常にコスパが悪く、継続的に使用するには、少し値段が高すぎる特徴も。

 

ヘリオケアもアメリカ人向けの飲む日焼け止めサプリメントなので、粒の大きさが大きく、飲みにくいということも認識しておくべきでしょう。

 

ヘリオケア以外で即効性の高い飲む日焼け止めサプリメントは?

 

ではヘリオケア(PLエキス)以外に即効性の高い飲む日焼け止めサプリメントの有効成分はあるのでしょうか。

 

一般的に有名なニュートロックスサンですが、その効果を実感するためには、3〜4ヶ月以上飲み続けることが必要で、それで紫外線の約6割をカットできる有効成分。

 

でもそれでは少し時間がかかり過ぎますよね?

 

そこで今話題なのが、地中海産植物性ポリフェノール(MBP)を含有しているメディパラソル。

 

地中海産植物性ポリフェノールは、PLエキスとニュートロックスサンのちょうど中間のような作用を発揮。

 

しかも4方向から紫外線対策効果を発揮しますので、紫外線に当たった後に飲んでも、非常に優れた抗酸化作用を発揮してくれる最新の有効成分。

 

そしてコスパも毎月3000円以下ですので、毎日飲み続けるのにも最適な価格帯で、しっかり紫外線対策を実感できます。

 

だからもしあなたが、2017年に飲む日焼け止めサプリメントを選ぶなら、地中海産植物性ポリフェノール(MBP)を含有したメディパラソルがおすすめです。

 

飲む日焼け止めサプリメントランキング、紫外線対策の人気商品は?

 

本当に効果的な飲む日焼け止めサプリメントは、即効性と 持続性が高く、何より日々続けられるコスパが重要ですので、間違った商品選びをしないでくださいね。