最近話題の飲む日焼け止めサプリメントで覚えておきたい新常識、2017年秋冬版を紹介します。

 

夏が終わった時期に紫外線対策を徹底して行わないと、肌のダメージが増えて美肌作りには、非常にデメリットばかり。

 

実際にどのような商品が良いのか?万全な紫外線対策を行うために覚えておきたい情報をまとめて紹介します。

 

飲む日焼け止めサプリメントは秋冬だからこそ必要だって知ってた?

 

飲む日焼け止めサプリメントは夏の紫外線対策に必須だと思っていても、秋冬になったらもういいかなぁ〜とか、来年から飲み始めようという人が多いですよね。

 

でもそれが大きな間違いで、紫外線にはUVA波とUVB波があり、夏に降り注ぐ量が増えて、塗る日焼け止めで対策できるのはUVB波のみ。

 

そんなUVB波は紫外線全体のわずか5%ほどと少なく、肌表面までしか浸透しないので、真皮層まで到達することのないもの。

 

だから塗る日焼け止めで対応できる特徴があります。

 

そして残りの95%はUVA波で、これは1年中ほぼ大量に降り注いでおり、真皮層までダメージを与え、光老化を招く原因になるもの。

 

だからそんなUVA波をしっかり防ぐためにも、飲む日焼け止めサプリメントが必須。

 

飲む日焼け止めサプリメントは抗酸化力を高めて、UVA波による紫外線ダメージにも効果を発揮してくれます。

 

夏の紫外線ダメージが秋冬の肌の老化や汚肌の原因に。

 

さらに夏に受けた紫外線のダメージで、肌の内側ではどんどん美肌から遠ざかって汚肌や老化の原因に。

 

実際に秋になると、毎年肌トラブルになる人も多いのでは?そういった人の場合は、夏に受けた紫外線ダメージがどんどん秋に広がっている証拠。

 

そして秋から冬にかけての空気の乾燥で、肌表面も肌の内側でも乾燥が進むと、それを補うために皮脂分泌量が増え、肌荒れやさらなる肌トラブルの原因に。

 

だからこそ、美肌効果もある飲む日焼け止めサプリメントを飲みながら、夏の紫外線ダメージをケアしつつ、新たな紫外線ダメージを予防する。

 

その繰り返しで、どんどん肌を美肌な状態に近づけていくことが必要なんです。

 

そういった意味でも、紫外線対策が手薄になる秋冬だからこそ、飲む日焼け止めサプリメントを活用するのがおすすめ。

 

ニュートロックスサンだけが飲む日焼け止めサプリメントではない

 

多くの日本人が誤解しているのが、ニュートロックスサンだけが飲む日焼け止めサプリメントの主成分だと思っている点。

 

確かにニュートロックスサンは、紫外線対策効果が確認されている有効成分ですが、あくまでもスペイン発祥の美容成分。

 

地中海にはスペイン以外にも様々な国があり、独自の紫外線対策に有効な成分を開発しています。

 

秋冬は夏の紫外線ダメージを回復しつつ、新しい紫外線ダメージを予防することが必要なので、より美肌効果のしっかりしたものを選びべき。

 

それが地中海産植物性ポリフェノールをMBPを主成分にした飲む日焼け止めサプリメント。

 

最近はメディパラソルという日本人向けに、地中海産植物性ポリフェノールを含有した飲む日焼け止めサプリメントも販売されており、コスパも効果も高いと人気。

 

実際に私も使用していますが、2017年秋冬版の飲む日焼け止めサプリメントとしては、非常におすすめかも。

 

どの飲む日焼け止めサプリメントよりもコスパに優れており、続けやすいことも効果をしっかり実感できることに繋がります。

 

飲む日焼け止めサプリメントランキング、紫外線対策の人気商品は?

 

本当に効果的な飲む日焼け止めサプリメントなら、地中海産植物性ポリフェノールの豊富なメディパラソルがおすすめです。