子供向けの成長応援飲料のセノビックと成長期の10代専用の身長サプリメントのカラダアルファ。

 

ふたつを比較した場合に、実際に子供の身長を伸ばす効果が本当に高いのは、どちらの身長サプリメントなのでしょうか。

 

実際に摂取できる栄養成分の含有量という観点でチェックし、より効果の高い商品がどちらなのかを徹底検証します。

 

子供の成長には様々な栄養素が必要なので、摂取できる栄養成分が重要!

 

まず最初にセノビックかカラダアルファが良いのか?という以前の話をしたいと思います。

 

もしあなたがお子さんの身長をしっかり伸ばしたいと考えているのなら、どんな栄養素が含まれているのかではなく、実際にどのような栄養素を摂取できるのか。

 

その含有量はどのくらいなのか?という実際に摂取できる栄養成分を元に、身長サプリメントの価値を判断すべきだということを知るべき。

 

最近は様々なメーカーが多くの身長サプリメントを発売し、○○という成分が含まれているから、子供の身長が伸びると言われています。

 

しかし現在でも、医療現場においてはこの成分を摂取させると、子供の身長がしっかり伸びるという万能薬のようなものもなく、毎年数百万円単位の費用をかけて治療を行っている現状。

 

それでも平均身長まで伸びない子供もいるので、何が良いではなく、子供の成長に必要な栄養素をしっかり摂取できるものが良いという視点を持つことから始まります。

 

それと日本人は、子供の成長にはカルシウムが重要だと誤解していますが、実は身長を伸ばすのはタンパク質の作用ですので、天然成分のタンパク質が多いものを選ぶようにしましょう。

 

成長応援飲料のセノビックの栄養素と効果とは?

 

セノビックと言えば、ロート製薬が発売していることもあり、すでに800万袋以上も販売実績のある成長応援飲料の代名詞。

 

牛乳に混ぜて飲むセノビックには、レギュラーの5つの味に、最近は抹茶ミルク味まで限定発売するなど、その勢いは相当なもの

 

カルシウム・鉄分・ビタミンDを栄養機能表示し、骨の伸びるボーンペップという成分も配合していることで、小さな子供を中心に大人気の商品です。

 

そして、これがセノビック(ミルクココア味)で摂取できる栄養成分

 

 

あなたはこの栄養成分表をみて何か違和感を覚えませんか?セノビックの85%は炭水化物。

 

つまり子供の身長を伸ばす有効成分ではなく、ご飯を食べているのとほぼ変わらないような状態なんです。

 

気になるタンパク質は、驚きの1.5gなので、これでは骨をしっかり伸ばす効果を実感できるとはいいきれません。

 

残念ながら、栄養成分表を見るとセノビックが子供の身長を効率的に伸ばす効果があるとは思えません。

 

では、カラダアルファはどうなのでしょうか?

 

成長期の10代専用のカラダアルファの栄養素と効果とは?

 

カラダアルファとは、成長期の10代専用の身長サプリメントとして、健康RSLパフォーマンスさんが販売している身長サプリメント。

 

現在、中高生を中心に成長期の子供達に人気で、ネットショップ大賞を6期連続で受賞している、実際に消費者にも信頼されている商品です。

 

セノビックとの違いは、錠剤タイプであるということで、いつでもどこでも飲むことができ、牛乳が苦手な乳糖不耐症の人でも安心して飲むこともできます。

 

そして、これがカラダアルファ100gで実際に摂取できる栄養成分、

 

 

カラダアルファはタンパク質が全体の53.8%と高含有、さらに食物繊維やカルシウム、マグネシウムなどもしっかり配合されています。

 

そして重要なのが錠剤であること。

 

これは牛乳に混ぜて飲むタイプの身長サプリメントに多い、味付けに関する成分を入れなくても良いというメリットが。

 

だから本当に成長に必要な栄養素だけに特化して、栄養成分を配合することができるんです。

 

セノビックとカラダアルファを実際に摂取できる栄養成分で比較すると、その差は歴然。

 

明らかにカラダアルファを子供に飲ませた方が、身長をしっかり伸ばすことができるでしょう。

 

だから我が家では、子供にカラダアルファを飲ませています。しかもカラダアルファは粒が一回り小さいので、小さな子供でも喉につまらせるリスクが低い。

 

こういった配慮もカラダアルファをおすすめする理由です。実際のカラダアルファの情報をまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

身長を伸ばすサプリメント比較ランキング。子供の背が伸びるのは?

 

セノビックを飲むなら、カラダアルファを飲ませたほうが、実際にお子さんが得られるメリットは高いですよ。