フッ素歯磨き粉を使うと、ホワイトニング効果が低下するの?

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s

 

って、実際にどのような影響が出るのか、すごく気になっていませんか。

 

ホームホワイトニングを行なう際にフッ素入り歯磨き粉を使うと、
その効果が低下する
という話がありますが、本当なのでしょうか?

 

フッ素とホワイトニングの関係とは?ホームホワイトニングに対して、
どのような影響が出るのかを紹介します。

フッ素入り歯磨き粉は、ホームホワイトニングの効果を低下させる!

97de0c8b01df95a823a3f5e8c18fedf0_s

 

歯科医院に通院して、ホームホワイトニングを行っている人なら
知っていることかもしれませんが、フッ素はホームホワイトニングに
デメリット
なんです。

 

ホワイトニングをする際のPMTCにも、歯磨剤にもフッ素は配合されて
いませんが、ホワイトニング終了後には、フッ素入りのペーストで、
PMTCを行います。

 

ホワイトニングの際には、フッ素をあえて排除しているんです。
そこにはフッ素とホワイトニングに重要な関係があります。

 

実はホワイトニングの効果を高めるためには、口腔内をアルカリ性に
することが推奨
されています。

 

しかし、フッ素のpHは酸性なので、アルカリ性を弱めてしまうんです。
だからホワイトニングの効果が低下する。

 

d79bbd6d61c19d4067a07fd10b5fada7_s

 

その為にホワイトニング時には、フッ素入り歯磨き粉は非推奨
されていることがほとんどです。

 

フッ化ナトリウムであれば、pHが中性なのでそこまで効果を低下せずに
虫歯予防もできますので、それを選ぶのが良いでしょう。

自宅でできるおすすめのホームホワイトニングの情報をまとめた
記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

白い歯に憧れる!自宅で出来るホワイトニングで効果的なのは?

 

白い歯ってやっぱり憧れますよね。このホワイトニング方法なら、
誰でも簡単に自宅でできるので、非常に簡単ですよ。