酵素風呂で好転反応が出やすい人の特徴と気をつけるべき点とは?

310d856a93a918cb4c28bc44a93c61af_s

 

って実際にどうすれば良いのか、凄く気になっていませんか。

 

酵素風呂に入ると好転反応と呼ばれる一時的に起こる体の不調が
起こることがありますが、出やすい人には特徴があるのでしょうか。

 

また好転反応に注意するための入浴法等があるのであれば、
事前に知っておきたいという人もいると思うので、好転反応に
注意すべき人や、入浴方法
等についても紹介します。

好転反応で好転反応が出やすい人の特徴とは?

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

 

好転反応という考え方は、実は東洋医学の思想に基づいたもの。
体が受けた刺激に対し、体質がその変化についていこうとするために
起こるものだと考えられています。

 

一般的には、眠気やだるさ、発熱や発疹、便や頭痛などの症状を
発症することがありますが、一般的には2〜3日で回復します。

 

もしそれ以上の期間、症状が続く場合には好転反応ではなく、
副作用なども考えられますので、医療機関の診察も検討しましょう。

 

では、どんな人に好転反応が出やすいのか?

 

それは、慢性疾患や持病、極度の疲労感や過剰なストレス状態
あるようなタイミングで酵素風呂に入った場合です。

 

特に心臓系の持病については、酵素風呂の入浴が禁忌のところも
有りますので、事前に持病のある人は確認するようにしましょう。

 

また酵素風呂に入らないほうが良い状態の人もいます。

 

  • 食後すぐの満腹時や空腹時
  • 心臓病や高血圧などの慢性疾患
  • 化膿や出血を伴う裂傷がある場合
  • 妊娠中毒症や安定期に入っていない状態
  • インフルエンザや風邪で高熱の場合

 

f97d63dd70f202a292a88ebc1020e513_s

 

こういった状態で酵素風呂に入ることは、逆に体調不良や
別の疾患の原因
になりますので、十分に注意するようにしましょう。

好転反応が出ることで、酵素風呂の効果が身体に浸透している
ことを示していますので、好転反応にめげずに通いましょう。

 

酵素風呂に自宅で入れる酵素入浴剤が人気。話題のデトックス効果は?

 

酵素風呂に入ることは健康面での効果が高いことがわかっていますが、
やはり症状や状態によっては注意すべきこともあることは知っておきましょう。