ピロリ菌はストロングマヌカハニー、除菌治療をすべき理由がある!

girl-1364006_640-1

 

って実際にどんな理由があるのか、凄く気になっいませんか。

 

ピロリ菌感染がわかったら、マヌカハニーの中でも効果の高い
ストロングマヌカハニーを使って除菌すべき理由があります。

 

なぜ抗生物質ではなく、ストロングマヌカハニーなのか?
ストロングマヌカハニーでピロリ菌の除菌をすべき理由を紹介!

ストロングマヌカハニーには世界最高の殺菌作用があるから!

photography-1166895_640

 

ピロリ菌感染が将来的な胃がんの原因であることが知られ、
多くのピロリ菌感染者が除菌治療を行うようになっていますが、
病院で行うピロリ菌の除菌治療は完全ではないのです。

 

抗生物質を使用したピロリ菌の除菌治療のデメリットは、

  • 除菌率が100%ではない(1次除菌で75〜80%、2次除菌で90%前後)
  • 抗生物質を7日間、12時間毎に服用する必要がある
  • 抗生物質の服用期間は、禁酒禁煙を徹底する必要がある
  • 抗生物質による副作用で、下痢や軟便、味覚障害が起こる
  • 抗生物質の多用で、耐性菌を生み出してしまう

 

病院が推奨するピロリ菌の除菌治療にはこれだけのデメリットが
あることをまず知ったほうが良いと思います。

 

ストロングマヌカハニーを使用した除菌治療のデメリットは、
特にありません。

 

元々天然成分(蜂蜜)なので、体にメリットはあっても
大人の体でデメリットが起こることは考えられません。
*1歳未満のボツリヌス菌は別です。

 

実際に日本の病院でもマヌカハニーを使用して耐性ピロリ菌の
除菌治療に成功した病院もありますので、医療的に十分な効果を
発揮できることが証明
されています。

 

girl-1461362_640

 

その際に使用されたマヌカハニーよりも強力な作用があるのが、
ストロングマヌカハニーなんです。

 

世界最高濃度のマヌカハニーであるストロングマヌカハニーは、
ピロリ菌の攻撃で荒れた胃粘膜の炎症を沈静化させる効果や、
腸内環境を改善したり、免疫力を上昇させる作用も期待できるので、
非常にお勧めなんです。

マヌカハニーの様々な効果や効能を紹介した記事がありますので、
ぜひ一度読んでおいてください。

 

マヌカハニー人気ランキング!ハチミツと違う効果や効能が凄いんです

 

ピロリ菌の除菌治療以外にも冬の風邪やインフルエンザの予防、
ノロウイルスなどの対策にも効果的なのが、マヌカハニーの凄いところです。