クエン酸で巻き爪の肉芽腫が治るって本当?

thoughtfulness-908617_640

 

ってすごく気になっていませんか。

 

巻き爪が悪化して爪が肉に食い込んだ場合、
肉芽腫になることがありますが、肉芽腫には、
クエン酸が効果的
だという話を聞きます。

 

実際にクエン酸が肉芽腫にどんな効果
あるのかを紹介します。

クエン酸で巻き爪の肉芽腫がポロッと取れる!

girl-826867_640 (2)

 

肉芽腫とは、巻き爪が食い込んだ場合に起こる
小さな肉の塊で通常は病院で除去してもらうことで、
治療するものです。

 

しかし仕事が忙しく病院に行く時間がない人も
いることで、クエン酸治療が話題になっています。

 

方法は簡単で、肉芽腫が発生している部分にクエン酸を
そのままふりかけるだけなんです。

 

そうすると2〜3日で肉芽腫の痛みが消え始め、
徐々に痒みも解消されていきます。

 

1週間も過ぎた頃には、肉芽腫がぼろぼろになり始め、
手でポロッと取れてしまいますので、比較的簡単に
治療ができると思います。

 

稀に肉芽腫の再発が起こることがありますが、
その際にもクエン酸をふりかければOKです。

 

その繰り返しで、病院に行かなくとも肉芽腫の部分を
改善
することができます。

 

このクエン酸治療は肉芽腫がジュクジュクしている
状態でも可能で、クエン酸をふりかけることで、
ジュクジュクが収まり、徐々に乾燥してきます。

 

クエン酸は薬局やドラックストアで簡単に購入することが
できますので、比較的簡単に手に入ります。

 

ただあくまでも対処療法です。
結局は、巻き爪を改善しない事にはまた肉芽腫が
再発
しますので、巻き爪を改善しましょう。

 

person-1262046_640

 

肉芽腫が起こるのは、巻き爪の陥入爪の状態だから。
そこも糸ようじなどで改善しないと意味がありません。

 

しっかり巻き爪を改善して、肉芽腫にならないように
自分でできるケアを行いましょう。

巻き爪ができる原因や対策、効果的な治療方法などを
紹介してる記事がありますので、読んでみてください。

 

巻き爪の原因と対策、効果的な治療方法

 

これで自宅で巻き爪の改善も肉芽腫の改善もできます。
時間がない人にこそ、試してもらいたい方法です。