フェノール法で巻き爪を手術すべきなの?

girl-1589836_640

 

ってすごく気になっていませんか。

 

巻き爪の手術と言えば、フェノール法が有名ですが、
フェノール法で手術すべきなのでしょうか。

 

安全性は?手術後の経過は?
巻き爪のフェノール法について紹介します。

フェノール法で巻き爪を手術すべきではない!

young-1148931_640 (1)

 

これが私が出した答えです。
もちろん、フェノール法をして良かったという
人もいるかもしれませんが、このフェノール法は
一度行うと元に戻らない手術方法なんです。

 

だから十分に検討する必要がありますし、
手術後の見た目についてもしっかり考えないと
女性の場合、本当に後悔することになります。

 

そもそもフェノール手術法では、手術を行うことで、
巻いている部分の爪を2度と生えてこないようにする為に
その爪の元となる細胞を切除または壊死させる方法です。

 

その結果巻き爪部分が生えてこないことで、
肌への食い込みもなくなり、歩く際に不都合が出ない
というものなんです。

 

フェノール法の術後に生えてくる爪がキレイな
スクエア型なら良いのですが、もう爪の原形を留めない
それはそれは惨めなもの
なんです。

 

フェノール法 術後 爪 写真」などと検索すれば
それがどれほど酷いものかが良くわかると思います。

 

男性であれば術後の爪の形よりも実用性を取ると
思いますが、女性の場合は見た目も大事ですよね?
そう考えた時に私には合わない方法だと思いました。

 

photography-1477075_640 (1)

 

しかもこのフェノール法は凄く痛いんです。
そしてその痛みがあるにも関わらず、再発率が高い
本当に良い所がない手術方法です。

 

結局手術後に生えてきた爪がまた巻き爪化することが
多いようなんです。

 

そういった意味でもおすすめできない手術方法であると
私は思いますので、よく考えてから施術されることを
おすすめします。


巻き爪の原因と対策方法などをまとめた記事がありますので、
ぜひ読んでみてください。

 

巻き爪の原因と対策、効果的な治療方法

 

フェノール法などに頼らずに自宅でできる方法で治すのが
巻き爪をキレイに元に戻す方法だと私は考えています。