寝る時間で子供の身長を伸ばすことができるって本当?

girl-206144_640

ってすごく気になっていませんか。

 

寝る時間で子供の身長を伸ばすことができる。
これは本当なのでしょうか。

 

であれば、早く寝る方が良いと思いますが、
実際にどのくらいの違いがあるのかを調べてみました。

寝る時間で子供の身長を伸ばすことができる!

girl-388652_640

 

子供の身長を伸ばす為には睡眠時間が大事で、
特にゴールデンタイムと呼ばれる10時〜2時の間に
睡眠を取ること
でより効率的に成長ホルモンを
分泌することができることがわかっています。

 

しかもその時間帯に2回のレム睡眠が来ること
最も効率的なのだとか。

 

そう考えると、9時過ぎには布団に入って寝る準備を
始める必要があります。

 

しかし現在の日本で、9時に寝る子はほとんどおらず、
小学生でも日付が変わってから寝るという子供が増えて
いるように思います。

 

睡眠時間が減ることで子供の思春期が早まったり、
成長ホルモンの分泌が抑制
されたりと良いことはありません。

 

その結果が、日本人と欧米人の身長の違いになるんです。

 

実は15歳位まで日本人もアメリカ人も平均身長に
大きな違いがないのです。

 

そして17歳になると平均身長で6cmも違いが出ます。
これは実はアメリカ人は日本人よりも睡眠時間が長いことで
思春期が来るのが遅く、性ホルモンの分泌が遅れるために
それだけ長い期間身長を伸ばすことができるんです。

 

先進国では世界一の短眠国家のひとつである日本では、
子供の思春期が年々早くなっていることも一つの問題です。

 

smile-588421_640

 

たかが睡眠時間と思うかもしれませんが、寝る時間が遅くなれば
なるほど体の成熟が進みどんどん大人の体に変化します。

 

その結果、身長が伸びきらずに思春期を迎えてしまう。
そして最終的な身長も伸び悩んでいるのが日本の現状です。

 

そう考えるとやはり早い時間に寝る習慣が非常に大事です。
少しでも子供の身長を伸ばしたい人は早寝を心がけるように
しましょう。

子供の身長を伸ばす効果を高める身長サプリの情報を
まとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

身長を伸ばすサプリメント比較ランキング。子供の身長がグングン伸びる!

 

睡眠時間と栄養素は子供の身長を伸ばす大事な要素です。
しっかり栄養補給を行って、より良い睡眠を心がけましょう。