視力回復に効果があるのは、DHAとEPAのどっち?
eye-687786_640

 

って凄く悩んでいませんか?

 

DHAやEPAを摂取すると視力回復にも効果的だという
話を聞いたけれども、どちらを摂取したほうが良いのか?

 

摂取することで本当に視力回復に効果的なのか?
という疑問にお答えします。

視力回復に効果があるのはDHAです。

girl-996480_640 (1)

 

眼の網膜という部分は、スクリーンの役割をになっており、
外部からの視覚情報を脳に正しく認識させる役割のために、
視力の維持には非常に大切な部分です。

 

実はこの網膜の脂肪の4〜6割を占める成分がDHAなのです。
だからこそ、DHAを摂取する必要があります。

 

実際に動物実験でもDHA不足の餌しか与えない場合、
視力測定を行うと正常なグループに比べ、明らかに視力が
劣っていることがわかっています。

 

DHAが脳に入り込める成分であることを知っている人は
多いかもしれませんが、網膜にも直接入ることが出来ますので、
DHAの摂取で、視力回復に直接的な作用を期待することが
出来るというわけです。

 

girl-765615_640

 

視力とは、脳の機能と網膜の機能の2つが正常に働くことで
初めてしっかりとものを見ることができますので、どちらかが
十分に機能しないような場合には、視力低下が起こります。

 

しかしDHAの直接摂取で、脳と網膜の両方に適切な栄養分を
補給することができますので、養面で視力低下が起るという
リスクを最小限に抑える
ことが出来ます。

 

視力回復効果といえば、ブルーベリー等のアントシアニンや
ビタミンAを豊富に含んだ食べ物が良いと思われていますが、
DHAの摂取も非常に大切な要素になります。

DHA・EPAの効果や効能、人気のサプリメント情報などを
紹介した記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

DHA EPA 本当に効果が高い人気サプリランキング!

 

視力回復に直接的に作用するDHAは40代以上の世代には、
非常に大切な要素になります。