納豆に二日酔い予防や改善効果があるって本当?

girl-803332_640

 

と凄く気になっていませんか。

 

納豆といえば、朝食に欠かせないおかずですが、
その納豆に二日酔い予防効果や改善効果があると
言われています。

 

実際に納豆のどのような成分が二日酔いに効果的なのか
紹介したいと思います。

納豆に二日酔い予防や改善効果があるんです!

window-light-659473_640

 

全国納豆協同連合会が納豆と飲酒の関係を調べた
データによると、30~40代の男性に4合の日本酒
飲んでもらいます。

 

その後100gの納豆を食べた場合と
食べなかった場合に分けて、血中のアルコール濃度を
計測します。

 

納豆を食べた場合は、納豆を食べる前と比較して、
アルコール濃度が2%も低下しました。

 

逆に納豆を食べずに1時間ごとにアルコール濃度を
計測したところ11%も増加する結果になりました。

 

この結果からも納豆を食べることで二日酔いの
予防効果が期待できる
事がわかります。

 

ただこのデータはサンプル数が少ないものの、
医者と共同でデータをとっていますので信頼性の高い
データと考えられます。

 

また納豆にはビタミンB2が含まれていますので、
アルコール分解を早める効果も期待できますし、
ネバネバ成分がアルコールの刺激から胃粘膜を守る
作用も期待できます。

 

smoke-316495_640

 

お酒を飲んでいる時にタンパク質の多い食品を食べると、
タンパク質とアルコールが同時に吸収されるようになり、
胃でアルコールが吸収するスピードを調節してくれ、
肝臓でもアルコール分解機能を高めます。

 

納豆には納豆菌のタンパク分解酵素が含まれており、
それ自体が水に溶けるタンパク質やアミノ酸に変化して、
アルコールの吸収をコントロールしてくれますし、
アミノ酸が肝臓のアルコール分解を助けてくれます。

 

このように納豆には二日酔い予防や改善効果が期待
出来ます
ので、二日酔いになりやすい人は普段から、
納豆を食べる機会を増やしてみてください。

二日酔いに効果的な方法を紹介していますので、
ぜひ読んでみてください。

 

二日酔い対策に人気の薬ランキング!二日酔いの原因と予防法も合わせて紹介します。

 

悩ましい二日酔いともこれでおさらばです。