二日酔いになった時に、体内ではどんな栄養素が失われているの?

affair-1238431_640

 

ということが凄く気になりませんか。

 

二日酔い対策にウコンドリンクなどを補給しても
実は二日酔いの時の症状の原因を改善できないことも
あります。

 

実際に二日酔いの時にどんな栄養素が不足するのか?
考えてみたいと思います。

二日酔いで失われている栄養素とその作用とは?

baby-1151345_640

 

アルコールを摂取し過ぎると幾つかの栄養素が
不足しがちになることがわかっています。

 

よく言われるのが、ナトリウム、カリウム、クロール
糖分の4つです。
それぞれの正要素が不足することで、
どのようなことが起こるのかを考えてみたいと思います。

 

・ナトリウム

ナトリウムが不足することで、疲労感や虚脱感を
感じやすくなります。低ナトリウム血症になると、
頭痛や吐き気、食欲不振などの症状が起こります。

 

締めのラーメンが美味しい理由はナトリウムを
補給できるからなのです。体にとってはラーメンよりも
スポーツドリンク等で補給するほうが健康的です。

 

・カリウム

カリウムが不足することで、体の疲れや食欲不振、
足のツリなどの症状を感じやすくなります。

 

何もしていないのにこむら返りに悩んでいる人は、
実は慢性的な飲酒の影響を受けていることがあります。

 

赤ワインにはカリウムが豊富に含まれていますが、
アルコールの利尿作用で体外にすぐに排出されるので、
あまり効果的ではありません。

 

カリウムは昆布やわかめなどで補給するのが効果的です。

 

・クロール

クロールは塩化物のことでこのクロールが不足すると、
消化不良や食欲不振の症状を引き起こします。

 

カリウム不足でも共通した症状が起こりますので、
梅干しやみそなどでしっかり補給する必要があります。
しじみの味噌汁やわかめの味噌汁などもおすすめです。

 

girl-853124_640

 

・糖分

糖分が不足することで、低血糖症の症状を起こします。
これが実は脱水症状と並ぶ、二日酔いの最大の原因です。

 

頭痛や筋肉痛、だるさなどの症状が出た際には、
オレンジやレモンジュースなどの果糖ジュースを飲むことが
最短の解決方法です。

二日酔いの原因や対策など、二日酔いに関する情報を
まとめた記事があります。

 

二日酔い対策に人気の薬ランキング!二日酔いの原因と予防法も合わせて紹介します。

 

二日酔いを事前に防ぐためにも今すぐにチェック!