ごぼう茶を自分で作ったら青色になったけど飲めるの?

portrait-1134606_640

 

ってめっちゃ悩んでいませんか。

 

ごぼう茶と言えば、茶色の飲み物という
イメージが強く、自分で作ってみたら青色の
ごぼう茶が出来上がって戸惑っている。

 

なんてことがあるのが、ごぼう茶あるあるです。
青色のごぼう茶って見た目のテンションが下がり、
飲みたくなくなりますがそもそも健康に問題は
無いのでしょうか?

ごぼう茶を自分で作ると青色になることがあります。

girl-1112662_640

 

ごぼう茶が青色になるのは、ちゃんとした理由が
あるんです。それはクロロゲン酸というごぼうに
含まれているポリフェノールが原因です。

 

ごぼうを炒る際にしっかり日が通っていないと
クロロゲン酸のアルカリ成分がお茶にした時に
顔を出して青色や緑色に変化します。

 

普段から料理をする人ならわかると思いますが、
こんにゃくやしらたきとアク抜きをしないごぼうを
一緒に茹でると色が青色になってしまいます。

 

これと同じ現象が起こっているわけです。
もちろん、この青色は見た目だけの話ですので、
何か健康上の問題が起こるわけでもありません。

 

girl-1152318_640

 

クロロゲン酸はポリフェノールなので、
健康面で言えば、逆にプラス効果がありますが、
日本人的な感覚で言えば、青いごぼう茶って
少し抵抗があります
よね。

 

ただポリフェノールには、抗酸化作用や
抗癌作用、脂肪分解作用も期待できるので、
健康面ではプラスなんです。

 

でも飲みたくないという気持ちはわかります。
そういう気持ちになりたくない人は自分で
ごぼう茶を作るのではなく、市販されているのを
購入したほうが良い
のかもしれません。

ごぼう茶の効果や効能、オススメのごぼう茶など
様々な情報をまとめた記事があります。

 

ごぼう茶ランキング。南雲先生で話題の効果と副作用とは?

 

ごぼう茶作りに失敗しないためにも、より効果的な
ごぼう茶を飲むためにも今すぐにチェックしましょう!