ピルの副作用で薄毛になるって本当?

girl-1147402_640

 

って凄く気になりませんか。

 

様々な理由でピルを服用する女性が
増えていますが、ピルの服用を止めると
抜け毛が増え、薄毛になってしまった。

 

という声を聞きます。
ピルと薄毛の関係について考えたいと思います。

ピルの副作用で薄毛になるわけではない。

girl-1112658_640

 

避妊薬のピルですが、最近では生理痛の緩和や
月経周期を安定させるためにピルの服用をする
女性が増えています。

 

短期間であればそこまで影響はないですが、
中長期に渡ってピルの服用を続けていると
止めた時に薄毛に悩まされる事があります。

 

そもそもピルには、プロゲステロンが配合され、
妊娠時のホルモンバランスと同じ状態になるので、
毛母細胞が成長期を長くする作用があります。

 

服用を続けていれば全く問題がないことでも、
ピルの服用を停止するとホルモンバランスが乱れ、
産後の状態と同じになります。

 

産後の女性にも抜け毛が増え、薄毛に悩む人
増えるようにピルの服用を止めた人にも同様の
事象が起こるのです。

 

このホルモンバランスの乱れによる抜け毛は、
3〜6ヶ月ほどでホルモンバランスが正常時に
戻ることで改善されますが、その間に薄毛に
悩む女性はいます。

 

girl-1090569_640

 

大事なことですが、これはピルの副作用ではなく
ホルモンバランスの影響なのです。

 

もしそういった状態に陥ってしまった場合には、
大豆イソフラボンが含まれる、豆腐や豆乳、納豆などの
大豆製品を多めに摂取するようにしたり、育毛剤で
抜け毛予防をすることも一つの対処方法です。

 

ピルの服用による薄毛は、特に長期間に渡って
服用を続けていた人により強く出るものですので、
ピルの服用を止める際に成分を徐々に弱くしたり、
食事内容に気をつけるなど事前に対策することを
オススメします。

若い女性に増えている薄毛に関する情報を
まとめた記事がありますので、ぜひ読んでください。

 

若い女性に最近急増してる薄毛の原因と対策、自宅で出来るケアは?

 

ピルの服用も上手く調整しながら止めることで、
ダメージを最小限に抑えることが出来ますので、
しっかり考えながら、調整していきましょう。