プラセンタは、子宮体がんの予防にも役立つの?

lady-1161083_640

 

ってめっちゃ気になっていませんか。

 

プラセンタと言えば、馬や豚などの胎盤から
抽出されたサプリメント
で女性の美容や健康に
効果が高いと人気ですよね。

 

プラセンタに子宮体がん発生のリスクを軽減する
効果があるというので、どんな仕組みでそうなるのかを
考えてみたいと思います。

子宮体がんを抑制する効果がプラセンタにはある

girl-653485_640

 

まず子宮体がんになりやすい人の特徴ですが、

 

・40〜60代の人
・高齢出産をしている
・出産の経験がない
・タバコを吸う人
・太めの体型

 

このような人は一般的に子宮体がんを発症しやすいと
考えられています。

 

そこに付随するのが、女性ホルモンの問題です。
この年代の多くの人が既に閉経済みとなっているので、
プロゲステロンが卵巣機能の低下で分泌されなくなり、
エストロゲンだけが分泌される状態が続きます。

 

元々女性の体では、プロゲステロンとエストロゲンが
両方分泌されること女性ホルモンのバランスが取れて
いるのです。

 

girl-620013_640

 

しかしエストロゲンだけ分泌されるようになることで、
エストロゲンが暴走して、子宮体がんを発症しやすく
なるのです。

 

最近は子宮体がんを発症する人が増えていますので、
その予防の為にもプラセンタをサプリメントで摂る
という事も大切なことになります。

 

プラセンタには様々な薬理作用が確認されています。
特に癌に関しては、ホルモン調整作用や抗潰瘍作用、
活性酸素除去作用などが効果的に機能する
ことが
わかっています。

プラセンタには、子宮体がんの予防以外にも女性に
嬉しい効果が満載ですので、効果的な摂取が大切です。

 

効果の高いプラセンタサプリランキング! 安全性と効果を紹介します!

 

プラセンタの効能やおすすめのプラセンタについて
まとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。