食べ物でバストアップする場合、どれだけ食べればいいの?

women-623659_640

 

ってめちゃくちゃ気になっていませんか?

 

身近な食べ物にもバストアップ効果のあるもの
ありますが、実際何をどのくらい食べればいいの?

 

そんな素朴な疑問にお応えします。
食べ物でバストアップを目指してみませんか?

バストアップに効果がある食べ物とは?

girls-458339_640

 

成長期を過ぎた女性がバストアップをするためには、
女性ホルモンの分泌を促してあげる必要があります。

 

では何を食べれば良いのか?栄養素的には、

・イソフラボン
・ビタミンE
・ボロン
・タンパク質

 

この4つの成分を取ることで女性ホルモンの分泌を
促しバストアップをに繋がる可能性がありますので、
詳細を説明していきますね!

 

・イソフラボン

女性ホルモンのエストロゲンと似た作用です。
大豆、豆乳、豆腐、枝豆、納豆など豆類全般です。
70〜75gの摂取なので豆乳200mlか豆腐一丁300g

 

・ビタミンE

黄体ホルモンの分泌を促進してくれます。
アボカド、アーモンド、煎茶、うなぎなど‥
8gの摂取なので、ほうれん草2束、豆腐6丁など

 

・ボロン

エストロゲンの分泌量を増やし濃度も高めます。
キャベツ、ハチミツ、レーズン、海草類、ももなど…
400μgの摂取なので、キャベツ1玉(生食)

 

people-943189_640

 

・タンパク質

バストアップの土台の大胸筋を作る栄養素。
鶏肉、まぐろ、チーズ、牛乳、ヨーグルト
50kgなら50gの摂取なので、鶏肉200g

 

現実可能なものと少し不可能なものがあるので、
食べ物だけで必要量を摂取するのは難しいのが
実情かもしれません。

 

それでもチャレンジしないよりも良いと思います。
食べ物とサプリメントの併用でバストアップした
友人もいますので、上手に組み合わせましょう。

バストアップに関する様々な情報をまとめた記事が
ありますので、ぜひ読んでみてください。

 

バストアップに効果的なサプリランキング!

 

食べ物と合わせることで更に効果が高まります。
夏までにバストアップを目指していきましょう!