結局、ホワイトニングって安全か、危険かどっち?

women-1192737_640

 

ってめちゃくちゃ気になっていませんか。

 

ホワイトニングをしようと思うと、
安全派と危険派とで意見が別れてしまい
どっちが正解なのかわからない。

 

安全ならしたいけど、危険なら辞めたい。
と悩んでいる人が多いと思います。

 

そこでホワイトニングの安全性について
検証してみたいと思います。

ちゃんとしたホワイトニングは安全です。

girl-996480_640

 

歯のホワイトニング治療は、アメリカでも
約20年前から行われるようになり、現在は
99%の歯科医で受けられるほど一般的です。

 

これが全ての答えなんです。

 

訴訟大国のアメリカでホワイトニングが
市民権を得ていることが安全性の高さを
実証しています。

 

もしホワイトニングに危険性があれば、
既にアメリカでは衰退しているはずですし、
日本でも同様だと思います。

 

しかし99%の歯科医が実施しているので、
しっかりとしたホワイトニングであれば、
安全であると言えます。

 

アメリカではFDA、日本では厚生労働省が
認可している方法や薬剤を使用したもので
あれば、基本は問題が起こりません。

 

もちろん、医療行為なので病院によっては、
施術のレベルが低かったり、問題が起こる
事はあるかもしれませんが一般論で言えば、
安全であると言い切れるわけです。

 

ただアメリカで承認されている薬剤の中には、
少し成分の強いものもありますので、個人で
勝手な判断をして使用するのは止めたほうが
良いと思います。

 

安全なものでも使用方法を間違えることで、
悪い作用を及ぼすことも十分にあります。

 

dawn-1096456_640

 

また最近の研究では、ホワイトニングで
歯周病が改善したり、歯質を強化したり
という副次的な効果も報告されています。

 

もちろん全ての方に得られる結果では
無いかもしれませんが、一言で危険だよ!
というのは軽率な話なのだと思います。

 

ということで、ホワイトニングは、
しっかりとした方法で行う場合であれば、
非常に安全性の高いものである。

 

ということがお分かりいただけると思います。

ホワイトニングに関する情報をまとめた
記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

 

白い歯に憧れる!自宅で出来るホワイトニングで効果的なのは?

 

あなたが白い歯をどのように手に入れるべきか?
この記事が参考になりますよ!