どのヨーグルトが菌活に効果的なの?

family-515530_640 (1)

 

ってめちゃくちゃ悩んでいませんか。

 

菌活にはヨーグルトが良いって話だけど、
どのヨーグルトがおすすめなの?

 

せっかくやるならより効果の高いものを
買いたいというあなたの要望にお応えします。

菌活の効果を高める4つのヨーグルト

gym-457072_640

 

食後のヨーグルトは簡単に菌活できると
女性を中心に人気です。

 

特にヨーグルト菌活では便秘解消効果と
美肌効果、ダイエット効果が人気です。

 

おすすめのヨーグルトはこの4つです。

・LG21乳酸菌
・PA-3乳酸菌
・R1乳酸菌
・ラブレ乳酸菌

 

それぞれの特徴を説明すると、

 

・LG21乳酸菌

LG21乳酸菌によりピロリ菌の活動を
抑制し、減少させる効果が期待できます。

 

ピロリ菌が原因で胃潰瘍や胃がんを
発症することがあるので、大事な要素です。

 

・PA-3乳酸菌

PA-3乳酸菌は、プリン体を分解吸収し、
尿酸を抑え、痛風の発症を低下させます。

 

・R1乳酸菌

R1乳酸菌は、免疫力の改善効果や、
ナチュラルキラー細胞の活性化を促進。

 

インフルエンザ発症数を抑えた実績も
注目されています。

 

face-253689_640

 

・ラブレ乳酸菌

ラブレ乳酸菌は生きたまま腸に届くので、
デキストランという多糖類を腸内で作り、
食物繊維と同じ働きをします。

 

このように市販されているヨーグルトは、
様々な機能を持のものが販売されるので、
症状に合わせて選ぶのが良いと思います。

 

また1日に必要なヨーグルトの量は、
カップ1杯で問題ありません。

 

一度に沢山の量を食べるのではなく、
毎日少しずつ続けるのが基本です。

 

またできるだけ腸に届けるためにも、
食後に食べるようにしましょう。

ヨーグルト以外にも菌活に効果的な食材は
沢山ありますし、その効果も様々です。

 

菌活に効果的な乳酸菌サプリランキング!健康・美容効果が女性に人気!

 

乳酸菌サプリを効果的に使った菌活に関する情報を
まとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。